NEWS

2017/6/11 更新

乗鞍センチュリー・チャリティライド

乗鞍岳を巡る距離157km、獲得標高差4,000mのこのセンチュリーライドはおそらく日本一過酷なセンチュリーライドと言えます。NCCRは単にタイムを競うことが目的ではありません。チャリティイベントとして日本の小児がんや重い病気を患っている子どもたちとそのご家族の支援する「シャイン・オン!キッズ」(http://sokids.org/ja/)の活動に寄付することを目的としており、参加費には5,000円の寄付があらかじめ含まれています。

参加者それぞれが走りながら、仲間や家族の大切さと自分の生き方を考える時となればと願っています。

ライダーが乗鞍岳1周という雄大で過酷なコースに挑む勇気と、困難に打ち勝つ強い心をビーズに込め、治療に臨む子供たち贈る。

乗鞍センチュリー・チャリティーライドは日本の小児がんや重い病気を患っている子どもたちとそのご家族の生活が楽になるよう支える活動を行っているシャイン・オン!キッズへの寄付を目的に生まれました。

今年で7回目の開催となり、多くのロードバイカーがチャリティーと共に、苦しくも素晴らしい乗鞍の道を乗り越えた力をビーズに込めて子供たちに送ってきました。

このイベントはレースではありません。ゴールに速く辿り着いたものが者が称賛される訳ではなく、自ら勇気を持って一歩を踏み出した者、困難に負けずベストを尽くした者全てが称賛されます。

家族や仲間と苦しみ、喜びを分かち合い、ゴールを目指す素晴らしさを皆で共感して欲しいと願っております。

大会概要は下記URLより
http://walkride-cycling.info/norikura/

page top