NEWS

2017/11/1 更新

サイクルモードキャニオンブースに辻啓が登場 人気モデルの試乗車にも注目

辻啓
サイクルフォトグラファー。1983年生まれ。釣り好きが自転車好きに転じ、イタリア留学時にロードレースにのめり込む。2009年に海外の自転車レースを中心としたフリーフォトグラファーとして活動を開始し、国内外のメディアに写真を掲載。冬はシクロクロスに参戦するサイクリストでもある。

今年はスターライト幕張にも同時出展!!

〈試乗車リスト〉

Aeroad CF SLX – 2XS, Mサイズ
Aeroad CF SLX Disc(ディスクブレーキ)- XS, Sサイズ

ツール・ド・フランスステージ優勝、ツール・デ・フランドルのようなビッグレースでの数々の勝利。ゴールスプリントにも応える横剛性、登坂性能をもたらす軽さ、荒れた路面での安定したハンドリング、これらを兼ね備えるAeroad CF SLXは最も完成したエアロレースバイクです。

 

Ultimate CF SLX – 2XS, XS, S, Mサイズ
Ultimate CF SLX Disc(ディスクブレーキ)- 2XS, XS, S, M, Lサイズ
Ultimate WMN CF SLX Disc(ディスクブレーキ・650Bホイール)- 3XS, 2XSサイズ

ナイロ・キンタナ選手が愛用する、超軽量オールラウンドロードバイク。重量比剛性、空力性能、快適性能といったロードバイクに求められるすべての要素をハイレベルで満たす超軽量バイクはCanyonの誇るエンジニアリングの到達点です。650Bホイールを採用したWMNモデルは身長152cmから対応。

 

Endurace CF SLX Disc(ディスクブレーキ)- 2XS, XS, S, Mサイズ
Endurace WMN CF SL Disc (ディスクブレーキ・650Bホイール)- 3XS, 2XSサイズ

最新のエルゴノミックを実現した、より遠くまでより速く、快適に安全に走りきれるバイク。新型のステム一体型ハンドルH31 Ergocockpitに、軽量なフレーム。フラットマウント油圧ディスクブレーキ、前後12mmスルーアクスル、ワイドリムにハイボリュームタイヤ。完成車として最先端のパッケージングを採用した、いかなるロードライドにも対応できる、万全のバイクです。650Bホイールを採用したWMNモデルは身長152cmから対応。

スターライト幕張・オフロードバイクデモでの試乗車

〈試乗車リスト〉

Inflite CF SLX – 3XS, 2XS, XS, S, Mサイズ

自転車競技において、シクロクロスほど過酷な条件で、レッドゾーンでのバイクコントロールと身体能力を試される種目は他にありません。最新鋭Inflite CF SLXは、現代のシクロクロスシーンにマッチするモダンレーシングバイクとして開発されました。シクロクロスバイクに必要とされる特有の機能を盛り込み、あらゆるセクションで数秒ずつリードを奪うことができるバイクです。

 

 

Inflite CF SLX – S, Mサイズ

アルバン・ラカタ選手により2015UCI MTBマラソン世界選手権に優勝した実績を持つ、クロスカントリーレーシングバイクの最高峰。先代のGrand Canyon CF SLXと比較して300gも軽い、870gという驚異的なフレーム重量。剛性、ハンドリング、快適性、耐久性すべてにおいて進化を遂げています。

 

 

問:キャニオンジャパン
https://www.canyon.com/ja/

RANKING

page top