NEWS

2018/4/20 更新

人気の2大聖地を走る「しまなみ海道&琵琶湖 周遊スタンプラリー」開催

サイクリングの2大聖地の魅力をアプリで周遊!

今回のイベントでは、期間内であれば好きな時間、好きな順序で好きな場所から、スマホアプリをダウンロードすることで誰でも自由に参加できるもので、上級者のみならず、距離に不安のある方や旅行で訪れた方にも気軽に楽しんでいただけるよう、「しまなみ海道エリア」「琵琶湖エリア」それぞれの地域の魅力を凝縮した長短のコース設定となっています。また、各コースで全てのスタンプを集めると、もれなく完走記念品が進呈されるほか、応募者の中から抽選でホテルペア宿泊券を含む豪華景品がプレゼントされる内容となっています。

サイクリングルート間の広域連携のイベントとしては、同イベントは全国では初となります。同イベントを主催する滋賀県守山市は、平成29年3月に愛媛県今治市と自転車を活用したまちづくり交流協定を締結するなど、しまなみ海道とビワイチの連携にこれまでから取り組んできました。こうした中、守山市地域振興・交通政策課担当は「今回のイベントでは、誰もが一度は行きたいと憧れるしまなみ海道と連携を図ることで、ビワイチの認知が広がると期待を寄せており、ゴールデンウイークや夏休みの機会に多くの方に両ルートを楽しんでいただくきっかけになってほしい」と考えています。

<概要>
スマホアプリを使用し、各コースに定められたチェックポイントで電子スタンプを集めて完走を目指す、無料で参加いただけるスタンプラリーイベントです。しまなみ海道エリアのコースに参加する方は「しまなみ海道アプリ」を、琵琶湖エリアは「いまどこ+」をスマホにダウンロードすることで参加が出来ます。完走者には、もれなく完走記念品を進呈し、さらに完走後ご応募いただいた方から抽選でホテル宿泊券等の豪華賞品をプレゼントします!
なお、期間内は、1日で全てチェックポイントを回れなくても、継続して参加可能です。
開催日:平成30年4月25日(水)から平成30年8月31日(金)まで
開催場所:瀬戸内しまなみ海道沿線および琵琶湖沿線
参加費:無料
※しまなみ海道では、通常橋ごとに自転車通行料金が発生しますが、期間限定(H30/4/1~H31/3/31)で無料となっています。(※歩行者も無料です)

主催:JB本四高速 しまなみ尾道管理センター/JB本四高速 しまなみ今治管理センター/滋賀県守山市
後援:(一社)しまなみジャパン/尾道市/今治市/しまなみ海道自転車道利用促進協議会/滋賀県交通安全協会/輪の国びわ湖推進協議会/(公社)びわこビジターズビューロー/びわ湖夢王国
協力:NTT西日本

 

関連サイトリンク
■NTT西日本 スマート光ライド(イベント紹介動画付き)
https://www.ntt-west.co.jp/ikouze/ride/event05.html

page top