NEWS

2018/7/17 更新

本場ツールで「さいたまクリテリウム」のPRや千羽鶴の贈呈式を実施!

贈呈式の様子

第 4 ステージ フィニッシュ地点付近にあるプレスセンターを訪問

世界各国から訪れている取材陣に対し、英語で制作した大会チラシや、オリジナルステッカーを手渡した

その後、「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」に 4 回出場しているマルセル・キッテル選手や、昨年さいたまクリテリウムを制したマーク・カヴェンディッシュ選手らとの記念撮影を終え、千羽鶴に詰まった想いに選手達も笑顔で応えてくれた。

問:2018 さいたまクリテリウム実行委員会事務局
http://saitama-criterium.jp

 

RANKING

page top