NEWS

2018/7/20 更新

東日本大震災復興支援サイクルイベント「ツール・ド・三陸」9月30日に開催!

陸前高田市「まちなか広場」、まち開きイベント同時開催!

震災後の状況を広く全国の皆さんにも実際に来て見て体感してもらいたいという気持ちから始まった当大会も今年 7 年目。復興の明るい話題も少しずつ聞かれるようになりました。そして、今年の大会スタート/ゴールは、かさ上げされた市街地中心部の「まちなか広場」とその周辺に決定。大会当日は、陸前高田市のまち開きイベントとの合同開催も決まり、おおいに街の復興を盛り上げていきます。

今年のコースは「ファミリーコース(約 21km)」、「健脚 A/B コース(約 50km)」、「健脚マウンテンコース(約 51km)」に上級ヒルクライマー向け「剛脚もののけコース(約 64km)」の4コースでの開催となります。
そして、今回も当大会ホストライダーの日向涼子さん、昨年に続いて、モデルの福田萌子さん、杏寿沙(タレント)さん、初参加の棚橋麻衣(ラジオ DJ)さんら自転車大好き女子が加わり、一般参加者らと復興の三陸コースを走り抜けます。なお、応援団長の片山右京さんは今年残念ながらスケジュールの調整で参加出来なくなりそうです。

第7回「ツール・ド・三陸 サイクリング チャレンジ 2018in りくぜんたかた・おおふなと」

■大会目的:
東日本大震災によって甚大な被害を被った東北地方 三陸エリアの復興町づくりを、環境にやさしく、健康的な自転車イベントの開催で応援しながら、地域振興と広域観光の推進を継続的にサポートしていくことを目的とします。また、参加者はもとより被災地の多くの人にサイクリングの楽しさを広く啓発することも目指します。
■開催場所:岩手県陸前高田市内及び大船渡市内 周辺コース
■開催日程:2018年9月29日 (土) ~9月30日(日)
9月29日(土):登録受付、大会前日セレモニー、ステージイベント 他
9月30日(日):大会開会式、まち開き記念式典、コース走行、ステージイベント 他
■スタート&ゴール会場:
陸前高田市 「まちなか広場」周辺 (陸前高田市高田町字大町 39 番地)
■種 目: コース 距離 獲得標高/上り平均斜度 募集人数
「ファミリーコース」 約 21 km 85m / 3.6% 250 名
「健脚(A/B)コース」 約 50 km 811m / 4.3% 750 名
「健脚 Mountain コース」 約 51 km 940m / 4.6% 400 名
「剛脚もののけコース」 約 64 km 1290m / 5.1% 100 名
■参加者数:1500名予定
■主 催:ツール・ド・三陸 2018 実行委員会

 

ツール・ド・三陸
http://www.tour-de-sanriku.com/

RANKING

page top