NEWS

2019/6/12 更新

第3回「ソーシャル×散走」企画コンテストを開催!参加者募集中

初の一般公開にて参加者募集を実施

エコな乗り物である自転車で、地域の歴史や背景等に触れながら、その魅力やストーリーを、気軽に楽しむことのできる「散走」は、人や地球にやさしい暮らしにも通じていると考え、OVEと一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会(APSP)との共同企画として、2017年から開催してきた「ソーシャル×散走」企画コンテスト。

関東と関西のご縁のある大学の研究ゼミ生対象に実施した第1回、第2回を経て、未来の社会を担う若い世代が「散走」を通じて、地域を再発見し、持続可能な社会へつなげて行くことに対する期待が高まって参りました。

そこで第3回の「ソーシャル×散走」企画コンテストは、初の一般公開にて参加者募集を行います。みなさまの参加エントリーをお持ちしています♪

「ソーシャル×散走」企画コンテスト

■主催:ライフクリエーションスペースOVE・(一社)ソーシャルプロダクツ普及推進協会
■内容:「散走」を通した持続可能な地域社会の実現につながる斬新なアイデアを若者から募る「ソーシャル×散走」企画コンテスト。

<散走モデル地域:茨城、伊豆半島、東京・青山近郊>
※散走を実践している上記モデル地域の現況・課題を説明会にてレクチャーします。(モデル地域以外を対象とした企画も歓迎します)

■表彰:優れた企画を発表した個人・チームに大賞、OVE賞、APSP賞を授与

<副賞>
・大賞:賞金10万円自転車購入補助券+提案企画の実現サポート
・OVE賞:OVE散走グッズほか(3,000円分)
・APSP賞:人や地球にやさしい暮らしのためのショッピングモールSoooooS.のギフトカード(3,000円分)

【募集要項】
■エントリー期間:2019年5月15日(水)~6月30日(日)
■募集資格:学生(大学生・大学院生・専門学生・短大生)
※個人参加、複数名によるチーム参加(6名まで)のいずれも可
※代表者が学生であれば、チームメンバーの職業は一切問いません
(企業・行政・非営利団体・地域住民とのコラボレーション歓迎)
※エントリー時に学生であれば可

 

詳細はこちらをチェックしよう。
https://www.ove-web.com/event/entry-3000.html

RANKING

page top