NEWS

2018/4/4 更新

シマノ・105 がモデルチェンジ! コンパクトレバー採用でR7000へ

従来のST-RS505-Lに比べ、よりコンパクトになった油圧式デュアルコントロールレバー。さらにショートリーチモデルがラインナップされ、女性やジュニアライダーにもより扱いやすくなる

リアディレーラーはシャドーデザインを採用することで、より接触や転倒によるダメージを受けにくいデザインに。シルバーとブラックの2色展開

上位グレード同様のデザインを採用したクランクセットには、いわゆるグランドフォンドギヤと呼ばれる52-36Tが追加される

ブレーキキャリパーもシルバーとブラックを展開。より剛性をアップし、ワイドタイヤにも対応している

リアスプロケットには新たに11-30T、11-34Tカセットが追加されることで、より激しい上りにも対応。ツーリングにも有効だ

画像、情報はrideshimanoMagazine より

https://www.rideshimano.com/unitedKingdom/

RANKING

page top