NEWS

2018/4/20 更新

ロンドン&リオ金メダリストが ジョアンナ•ロウセル 脱毛症について語る

Joanna Rowsell

ジョアンナ・ロウセル

ロンドン、リオ五輪で、イギリス代表チームの団体追い抜きのメンバーとして金メダルを獲得している。トラック競技だけではなく、萩原麻由子選手とともにウィグルホンダで活躍したロード選手でもある。幼い頃に脱毛症にかかり、アデランスUKがウィッグの無償提供を行なっている。ロウセルさんは大会セレモニー等でウィッグを使用、さらに結婚式でも着用したという。

2017年3月に現役選手としては引退、現在はBBC放送のスポーツコメンテイターや自転車競技コーチとして活躍中。

 

  • 戦績

ロンドン、リオ 女子団対応抜き金メダル

ロンドン 女子個人欧抜き金メダル

世界選手権 優勝5回

欧州選手権 4回

イギリス選手権 1回

グローバルCSR活動に関する説明会の参加メンバー。左からアデランス海外事業本部副部長箕輪睦夫さん、アデランス代表取締役社長津村佳宏さん、アデランスUKウィッグアンバサダージョアンナ・ロウセルさん、JHDC代表理事渡辺貴一さん、アデランス・ヨーロッパ社顧問リン・ハリスさん

RANKING

page top