NEWS

2018/4/24 更新

自転車の良さをアピール!稲村亜美さんを”自転車アンバサダー”に任命

自転車アンバサダーとは?

より多くの方々に自転車を活用していただくよう呼びかける旗振り役。WEBサイト、ポスターや、自転車関連のイベントへの出演などを通じて、自転車のあるライフスタイルや自転車の楽しさをなど、様々な形で自転車の魅力を発信する。

■稲村亜美さんプロフィール/自転車アンバサダー任命理由
1996年生まれ。東京都出身。
9年の野球歴があり、2015年にwebCMで披露した豪快なバッティングが“神スイング”として話題に。現在、バラエティ、スポーツ番組、CM出演など幅広く活躍中。健康的で活動的なイメージから幅広い年代に支持され、自転車好きなことから、自転車アンバサダーに任命された。

▼「自転車活用推進本部」ロゴマーク・コンセプト
自転車活用推進本部がより一層の一体感を持って活動するための旗印となるロゴマーク。自転車の形状をシンプルに記号的に分かりやすく表現し、自転車活用推進本部が自転車分野で活動する団体であることが一目で分かるようなデザインになっている。

▼「GOOD CYCLE JAPAN」ロゴマーク・コンセプト
多様な民間団体とも連携して一層「自転車活用推進」を進めていくために共通のスローガンを用いたロゴマーク。「サイクル= 自転車」という言葉自体に、人・社会・生活・環境の「好循環」「良い流れ」「繋がり」という意味も託して、 自転車の価値を高め、広がりを感じさせるスローガンに。

今後の取組等については自転車活用推進本部のHPに随時更新されるとのこと。
http://www.mlit.go.jp/road/bicycleuse/

page top