NEWS

2018/10/1 更新

世界チャンピオンはバルベルデに!

38歳で世界チャンピオンとなったバルベルデ。歴代2番めの最高齢だという。このあと開催される、ジロ・デ・ロンバルディアではアルカンシェルで出場する予定だ

38歳と超ベテラン選手となるアレハンドロ・バルベルデはレース後のインタビューで「スペイン代表チームは、レース中のすべての瞬間に気を配ってくれた。おかげで最後の勝負までのこり、350mからスプリントをしかけることができました。私はいくつかのメダルを持っていたが、世界選手権の金がありませんでした。ようやく手に収めることができました」とコメント。ようやく手中に収めた世界チャンピオンの座、その喜びを語った。

 

Photo credit: Innsbruck-Tirol 2018 / BettiniPhoto

インスブルック - チロルで1周間に渡り世界選手権が開催された。 Photo credit: Innsbruck-Tirol 2018 / BettiniPhoto

厳しい坂で繰り広げられたレースは最後に4人に絞られた。 Photo credit: Innsbruck-Tirol 2018 / BettiniPhoto

RANKING

page top