NEWS

2018/10/15 更新

バルベルデの世界選手権優勝を祝福!キャニオンアルティメットCF SLXを公開

バルベルデのこれまでの主要な勝利を振り返ると、2009ブエルタ・ア・エスパーニャ総合優勝、グランツールではステージ16勝(ジロデイタリア1勝、ツール・ド・フランス4勝、ブエルタ・ア・エスパーニャ11勝)。リエージュ~バストーニュ~リエージュ4勝(2006, 2008, 2015, 2017)、フレーシュ・ワロンヌ5勝(2006, 2014, 2015, 2016, 2017)。しかし世界選手権においては銀メダル2回(2003, 2005)、銅メダル4回(2006, 2012, 2013, 2014)と、どうしても手が届かなかった金メダルを、38歳にして獲得した。

バルベルデが愛用する、アルティメット。それはロードレースにおける究極のオールラウンダーかつ、これまで最も成功を収めたバイクのうちの1台。現在第4世代となるアルティメットの初代がプロレースに初めて供給されたのは、2007年チームユニベット。それから11年のあいだに、200以上もの勝利を挙げてきた。2009ジロ・デ・イタリア第20ステージにおけるフィリップ・ジルベール(サイレンスロット)、2011シーズンにおけるアンドレ・グライペル(サイレンスロット)の活躍、ナイロ・キンタナの2014ジロ・デ・イタリア総合優勝、アレクサンダー・クリストフの2014ミラノ~サンレモ、さらにキンタナの2016ブエルタ・ア・エスパーニャ総合優勝に、2017ティレーノ~アドリアティコ総合優勝。これら勝利により、アルティメットの性能が裏付けられている。

 
■アレハンドロ・バルベルデ世界選手権優勝記念特設ページ
https://www.canyon.com/ja/specials/movistar/

RANKING

page top