NEWS

2019/2/5 更新

鹿屋体育大自転車部がクラウドファンディングに挑戦

鹿屋体育大学 自転車部とは?

これまで、58名の全国チャンピオンが誕生し、全国優勝の回数は延べ325回――。
更に40名を超える日本代表選手も輩出し、ロンドン五輪2名、リオ五輪2名と関係者から4名のオリンピアンも誕生させた。

なぜ、鹿児島県の田舎の小さな大学で、そんなチームが生まれたのか?
それは、地域の多くの方々に支えられ、良い環境で過酷な練習に打ち込むことができたおかげです!

私達の力だけではこの成績を収めることはできませんでした。いつも支えてくださった皆様と勝ち取った結果であると思っています。
更なる高みを目指し、引き続き地域の皆様と世界を目指して闘うために私達は今回新たな挑戦を始めます。

‟隣人=市民”と‟輪人=サイクリスト”が、交流できる場所

地域の皆様と一緒に自転車を楽しむことができる場所‟RINJIN BASE(リンジンベース)”を創設します。‟隣人=市民”と‟輪人=サイクリスト”が、交流できる場所。

駄洒落ながら‟リンジン”を掛け合わすなんて…「上手い!」と思いませんか?

‟リンジン同士”が交流できる基地を造って、自転車を通じて地域を盛り上げたいという楽しいプロジェクトの始まりです。

それを体現する念願の施設が、ついに、旧菅原小学校(ユクサおおすみ海の学校)内にOPENします。

7月OPENのプロショップ「FunRide」

既に数台のトレーニング器具類を導入し選手達の練習と市民の皆様の見学が始まっている

なお、今回のクラウドファンディングでは、‟RINJIN BASE”オープンに向けた最低限必要な費用、500万円を目標としている。

 

リターンの内容、施設の詳細についてはこちらをチェックしよう。
https://readyfor.jp/projects/RINJINBASE

RANKING

page top