NEWS

2019/3/29 更新

台湾の人気サイクリスト「林彦君(151)」がB.B.BASEにやってきた!

台湾で役者、司会者、マラソンランナー、そしてリアルサイクリストとして活動する「151」。今回は台北・高雄を1日で走った翌日に来日し、JRのB.B.BASE列車に搭乗、房総半島を心ゆくまで楽しんだ

151という名前は彼女の身長151cmに由来したニックネーム。愛嬌のある笑顔で絶大な人気を誇り、サイクリストとしてのレベルもたしかなもの

台湾版バイシクルクラブでは、4ページもの特集を堂々掲載。房総を巡る4つのコースとそれぞれの注目スポットを詳細にレポートし、台湾からのサイクリストに向けてわかりやすく解説している

国内のみならず、台湾からの注目も集め始めたB.B.BASEに今後も期待が高まる。

ちなみに、151は今回の取材後に「走りたりない! また来なくちゃ!」とうれしそうに語っていたとか。
台湾サイクリストとともに再び来日し、日本のサイクリストと走ってくれる日も訪れるかも!?

編集長岩田も台湾進出!? 151とのトークイベント開催決定!

今回のB.B.BASE乗車体験をより多くの台湾サイクリストに届けるため、4月27日に台北の「JAPAN RAIL CAFE」にて151とバイシクルクラブ編集長岩田がトークショーを開催することが決定した。

房総サイクリングコースの魅力について語ったり、B.B.BASEグッズや房総の一品が当たる抽選会を実施したり、来場者との記念撮影などを予定している。
多方面にその魅力を発信し続けるB.B.BASEの未来に期待しよう。

B.B.BASEについての情報はコチラから

RANKING

page top