NEWS

2017/8/8 更新

中身が見えて利用者も安心!ドッペルギャンガーからメッシュ素材採用の輪行袋が登場

中身が見えるようメッシュ素材を採用

中身が見えるようにすることで使用者は自転車の梱包状態に問題が起きていないかをひと目で確認できるほか、空港での輪行など第3者の手によって取り扱われる場合においても、丁寧な扱いが期待できるという。また、輪行を知らない人にとっても、その中身が自転車である、ということを知らしめることができ、「自転車は公共交通機関で運べるのか」「運ぶときには袋に入れなければいけないんだ」といった啓蒙活動にも役立つ。

中身が見えるので、居合わせた周囲の人々に不審物ではないことを示すことができる

立体メッシュ生地を採用

【ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】メッシュ輪行キャリングバッグ
【型番:カラー】DCB368-BK:ブラック
【対象サイズ・車種】20インチ以下の折りたたみ自転車
【サイズ】展開時:900×690×220mm、収納時:250×140×140mm
【重量】(約)1.05kg
【材質】ポリエステル
【希望小売価格】5,000円(税別)
【製品ページ】http://www.doppelganger.jp/option/dcb368/

page top