NEWS

2018/1/20 更新

大容量バッテリー搭載!ミヤタの電動アシストMTB「RIDGE-RUNNER」

電動アシストコンポーネント「STEPS E8080」日本初搭載

今回発売する「RIDGE-RUNNER(リッジランナー)」はSHIMANOが2014年欧州向けに開発しR&Dを重ね日本国内向けに新開発した電動アシストコンポーネント「STEPS E8080」を日本で初めて搭載した本格的な電動アシストMTBです。

◎ シマノ製電動アシストコンポーネント「SHIMANO STEPS E8080」
・静かでパワフルなドライブユニットが滑らかで自然なパワーアシストとライディングを実現。
・人間工学に基づいて設計された簡単操作のアシストスイッチ。
・走行距離、走行速度、アシスト力、バッテリー残量などを表示する液晶サイクルコンピューターを搭載。
・大容量バッテリー(36V、14Ah)により長距離走行が可能。

 

<一充電走行距離>
ECOモード  :140km
NORMALモード:130km
HIGHモード :95km

 

▼RIDGE-RUNNER(リッジランナー)
標準現金販売価格(予定):¥369,000(税抜)【¥398,520(税込)】
フレームサイズ:80mm/430mm
カラー:1色、クリアブラック(OK01)
販売店:全国ミヤタE-BIKE取扱店
年間目標販売台数:1000台
発売日:2018年4月10日

27.5×2.8インチサイズのワイドタイヤと電動アシスト、独自設計のアルミフレームと130mmトラベルのサスペンションフォークによって登り下りどちらにも高いパフォーマンスを発揮。アシストモードは、HIGH/NORMAL/ECOの3モードでハンドル部の人間工学に基づいて設計されたアシストスイッチで簡単操作。走行距離や走行速度に加え、アシスト力やバッテリー残量などを表示する液晶サイクルコンピューターを搭載し、走行状態をひと目で確認出来ます。36V/14Ahの大容量リチウムイオンバッテリーにより走行距離も最長140km*1 を実現。またブレーキとドライブトレインにはシマノ「DEORE」を採用し、オフロードにおいても安定したライディングを可能にしロングトレイルライドにも使用できる性能を持った本格MTBに仕上がりました。
*1 一般社団法人自転車協会が定める標準パターン・エコモード走行時の走行距離。走行可能距離は使用用途により変化します。

本格MTBジオメトリーのフルアルミ&サスペンションフォーク

シマノ 油圧式ディスクブレーキ「DEORE」

バッテリーユニット「SHIMANO STEPS E8010」 1

問:ミヤタサイクル
http://www.miyatabike.com

page top