NEWS

2018/2/1 更新

大人の遊びゴコロをくすぐる!「スピットファイア」ブルホーンハンドルバージョン

SPITFIREはフレームに6061アルミパイプを使用し、フォークはカーボンブレードを、基本コンポーネンツはSORAグレードを採用したロードバイク。一般的なロードバイクのように思えるが、SPITFIREでは上位グレードと同様、リアキャリパーはBB下に隠れており、105グレードを採用している。トップチューブにワイヤー類が通らない、非常にクリーンな佇まいを持つバイクとなっている。

アルミバイクでは今や希少になってしまったホリゾンタルフレームを採用(サイズによりスローピングフレーム)。ステムは車体と同じカラーリングの仕上げ、カラー展開はMatteBlack、NatoGreen、GarnetRed、HazyWhiteの4色となっている。また、サイズ展開は460mm、500mm、530mm、560mmの4サイズ展開。身長が150cm台のユーザーから対応している。

 

問:NYC
http://sixthcompo.com

page top