NEWS

2018/7/10 更新

より向上したトラクションと操作性を実現!スペシャライズド「Epic EVO」

もっと「エピック」になったEPIC

Epic EVOの登場によりEpicが時代遅れになったわけではありません。Epicは先進的なジオメトリーとよりスムーズで応答性に優れたBrain ショックで、ピュアなクロスカントリーライドに適しています。一方、Epic EVOは、同じ効率性と軽さのフレームに加え、よりテクニカルな走りに対応した特徴を持ち合わせています。フォークのトラベルは120mmに伸ばされ、ドロッパーポスト、ワイドバー、よりノブの高いタイヤを搭載。全力で疾走しているときに、急に荒れたセクションが現れても、しっかりと余裕を持ってバイクをコントロールできるのです。

 

もちろんEpic EVOで、クロスカントリーレースに出ることもできます。ただそれだけではなく、高速のバックカントリーライドにもぴったりの一台です。

 

■より向上したトラクションと操作性
スペシャライズドはEpic EVO 全モデルに、ドロッパーポストや、丈夫でグリップ力に優れる2.3インチのGround ControlとFast Trak Grid タイヤを搭載。
 

■さらなるコントロール性と快適性
Epic EVOには、120mmトラベルのサスペンションフォークを搭載。Epic EVOのハンドルバーの高さは変えず、レーシーさを保ちつつ、幅を750mmまで広げた。これにより必要な場面で高いコントロール性と快適性を確保できる。
 

■さらに賢くなったBRAIN
Epic シリーズにはこれまでで最もスマートなBrain ショックを採用。

 

NEW EPIC EVO ラインナップ

▼EPIC EXPERT EVO
販売価格:570,000円(税抜)
カラー:Gloss East Sierras / Tarmac Black
サイズ:S、M、L
URL: https://www.specialized.com/epic-evo

FOX Step-Cast 34 Performance シリーズのサスペンションフォークは120mmトラベル。GRIP ダンパーはOpen、Medium、Firmの3モードを備え、あらゆる地形に適しています。ハンドビルドのRoval Control Carbon ホイールは、内幅25mmの最新フックレスリムを採用。重量と転がり抵抗が低く、2.3インチタイヤを履いた時に最高のグリップを発揮します。X-Fusion Manic シートポストは、急斜面の下りでサドルをすばやく下げられるだけでなく、ゼロオフセットデザインも採用。坂を登る時、ボトムブラケットの真上に体重を置き、トラクションの確保が可能です。

▼EPIC COMP EVO
販売価格:370,000円(税抜)
カラー:Satin Cast Battleship / Mojave
サイズ:S、M、L
URL: https://www.specialized.com/epic-evo

RockShox Reba RL フォークは120mmトラベル。岩、木の根、路面の凹凸を吸収し、コンプレッションとリバウンドの調節が可能です。12速のSRAM NX Eagle グループセットは、Eagleのパフォーマンスを誰もが喜ぶ価格で提供します。X-Fusion Manic シートポストは、急斜面の下りでサドルをすばやく下げられるだけでなく、ゼロオフセットデザインも採用。坂を登る時、ボトムブラケットの真上に体重を置き、トラクションの確保が可能です。
問:スペシャライズド・ジャパン
https://www.specialized.com

RANKING

    • B.B.BASEがバスになった!東京発のビワイチ貸切バスツアー

      B.B.BASEがバスになった!東京発のビワイチ貸切バスツアー

      2018.09.19更新

      続きをよむ

    • M9100シリーズ・NEW XTR はココが違う!

      M9100シリーズ・NEW XTR はココが違う!

      2018.09.06更新

      続きをよむ

    • 「ビアンキ×スターバックス」ミラノで特別なバイクを限定販売

      「ビアンキ×スターバックス」ミラノで特別なバイクを限定販売

      2018.09.19更新

      続きをよむ

    • ツール・ド・フランス2018 –SHIMANOシマノ–

      ツール・ド・フランス2018 –SHIMANOシマノ–

      2018.09.11更新

      続きをよむ

    • チームユーラシア-IRCタイヤが今年もUCIレースなどに参戦

      チームユーラシア-IRCタイヤが今年もUCIレースなどに参戦

      2018.09.20更新

      続きをよむ

    • ブルーインパルスJrの先導で副滑走路を走行!「松島基地ランウエイライド」開催

      ブルーインパルスJrの先導で副滑走路を走行!「松島基地ランウエイライド」開催

      2018.09.19更新

      続きをよむ

    • グローブ&防水シューズカバーが登場!レリック秋冬用バイクアクセサリー

      グローブ&防水シューズカバーが登場!レリック秋冬用バイクアクセサリー

      2018.09.18更新

      続きをよむ

    • BC11月号「東京五輪ロードコース&レース徹底予想」の内容訂正について

      BC11月号「東京五輪ロードコース&レース徹底予想」の内容訂正について

      2018.09.21更新

      続きをよむ

    • デマルキ京都が「合同販売・試乗会 in 京都」を 2日間限定で開催

      デマルキ京都が「合同販売・試乗会 in 京都」を 2日間限定で開催

      2018.09.19更新

      続きをよむ

    • ツール・ド・フランス2018 –FACTOR ファクター–

      ツール・ド・フランス2018 –FACTOR ファクター–

      2018.09.11更新

      続きをよむ

page top