NEWS

2018/10/9 更新

次世代のスピードを体感できる新型エアロバイク「SHIV S-WORKS DISC」ついに登場!

新しいスタンダードを築き、エアロ性能を極限まで高めた

最速のトライアスロンバイクを作るとき、スペシャライズドに制限はありません。ロードを統括するUCIには車体に関するさまざまなルールがありますが、ロングのトライアスロンバイクには最速を妨げる要素はありません。当然、風洞実験場Win Tunnelと解析システムに代表される設備、エンジニアの頭脳、アスリートの経験値を総動員して、全力で開発に取り組みました。そして、最速を目指すということはイコール、アイアンマン・コナにおいて史上最速バイクを作ることです。「史上最速」と言うからには、文字どおり、過去のどのバイクよりも速いものを指します。しかし、スペシャライズドは前作のデビューウィンから7年にわたる開発で、単純にスピードだけを追求してきたわけではありません。これまでに作った中で最も完成度の高いトライアスロンバイク、つまり十分すぎるほどのストレージ、完璧なフィット、遠征が楽になる機能を備え、コナのコースレコードを塗り替えるという宿命を背負ったバイクを作りたかったのです。これが、スピードの新しい形。それが、S-Works Shiv Disc。

 

▼SHIV S-WORKS DISC DI2
価格:1,350,000(税抜)
カラー:GLOSSSUNSETFIVE-O/GLOSSWHITE
サイズ:XS,S,M,L

新しい補給食用Fuelcellをダウンチューブと一体化

Shiv Discは、最速になるようにセットアップされた前作より、コナのコースを約1分速く走る

シートチューブのエアロ性能を優先させてから、エアフォイル(翼断面形状)の内側に十分な量のドリンクが入るよう設計

Shivに用意された4種類のサイズは、Retülの数千ものデータポイントに基づき設計

横風を受けた状況で、ノーズコーン(ヘッドチューブカバー)フォーク、シートチューブを最適化し、空気抵抗を最小限に抑えつつ、さらにハンドリングが安定する位置に重心を定めた

<おもな特徴>
・着脱式で補充もできるドリンク用Fuelcell(フュールセル)の容量は1.5L(50oz)。24ozのボトル2本に相当
・補給食用Fuelcellには4~5個のバー、5~6個のグミ状補給食、10~12個のジェルを収納可能
・トップチューブとシートチューブのボスにはストレージ用アイテムが装着可能
・Retülのフィットデータから4種類のサイズを選ぶことができ、各サイズともスタックとパッドリーチを十分に調整可能
・適切なポジションの達成だけでなく、遠征が大幅に楽になる可変式ベースバーを搭載
・エアロバーエクステンションの外径は業界基準の22.2mm、好みのエクステンションバーを装着できる

Shiv S-Works Discは店頭でのみ予約が可能

<注文の流れ>
1. Specialized.com特設ページにて、申し込みフォームに連絡先情報を登録。
2. S-Worksリテーラーへ来店。
※予約を成立させるためには来店が必要。来店なき場合、スペシャライズド・ジャパンより電話で連絡をする場合があり
3. 来店後、店頭にてリテーラーがオンラインで在庫を確認。在庫が確認できた場合、前金として10万円(税込)をお支払い頂き、注文確定

※注文の締め切りは10月31日(水)だが、全世界500台限定、先着順のため数量に達し次第終了となる

 

スペシャライズド・ジャパン「SHIVサポートセンター」
メールアドレス: info.japan@specialized.com TEL: 046-297-4373 営業時間:10:00~17:00(月~金)

 

スペシャライズド・ジャパン
https://www.specialized.com/jp/ja/

RANKING

page top