NEWS

2018/10/15 更新

新サスペンション採用のキャノンデールNEWバイク「Bad Habit(バッドハビット)」

モダンなジオメトリーと、画期的なサスペンション技術を駆使して、すべてのライダーにとって安全でコントロール性に優れるバイクが誕生。ライダーの重心をコントロールする「プロポーショナルレスポンス」と呼ばれる新しいサスペンション技術によって、身長と体重の異なるライダーが同じライドフィールを実現。

 

<Bad Habitキーポイント!>
・「プロポーショナルレスポンス」によってすべてのライダーが同じライドフィールを実現
・フロント140㎜トラベル、リアは130㎜のサスペンショントラベルで余裕のあるライドが可能
・日本人ライダーにフィットしやすい27.5plus規格のホイールサイズ
・グリップ力の高いタイヤ、最適なハンドル幅、パワフルなブレーキ、ドロッパーポスト標準装備
問:キャノンデール・ジャパン
https://www.cannondale.com/ja-JP/Japan

RANKING

page top