NEWS

2018/10/18 更新

あらゆる地形を走破!ジェイミスのアーバンアドベンチャーバイク「SEQUEL」

街中のアドベンチャーをするなら SEQUEL(セクエル)と走りたい。車道の段差、悪路、砂利道、サイクリングロード。あらゆる地形を650X47C のタイヤは走り抜けてくれる。リラックスしたフラットバーは日常では気が付かない風景を見せてくれる。REYNOLDS520スチールにスルーアクスルのフレームは適正な剛性を持つ。キャリアや泥除け、バイクパッキングに適したダボも標準装備されており、街を飛び出しロングツーリングやアドベンチャーライドにも対応する。日常からアドベンチャーまで懐の深いバイクだ。

■FRAME DE SIGN
短めのトップチューブに高めのハンドル位置、ワイドなハンドルバーを採用し快適なライドが可能。フレームデザインには、JAMIS の代名詞である SSD を採用。SSD は、フレームサイズごとにトップチューブ、ダウンチューブの径を変化させ、BB ハイト、リアセンター、フォークオフセットに至るまで変化をさせており、設計者がねらった通りの乗り心地がどのサイズでも得られるというもの。平日は通勤や通学などの日常使いから、週末のアドベンチャーライドまで快適なライドを約束する。

 

■MORE MOUNTS
快適なライドのために、バイクの拡張性は関心事だろう。SEQUEL には、リアラック、フロントラック、フェンダーなどの取付台座が適正な位置にあり、スマートな取り付けが可能だ。またフレームに 3 か所、フロントフォークの両サイドと合わせて 5 か所のボトルケージ台座を装備する。リアキャリアにバッグを取り付ければリュックサックなしでの通勤も可能だ。フェンダーを取り付ければ雨天や雨上がりのライドを快適にする。ちょっと公園までの軽いライドから、ロングアドベンチャーまで懐の深いバイクに仕上がっている。

JAMIS
http://www.jamis-japan.com/

RANKING

page top