NEWS

2018/11/8 更新

パイオニアから新型ペダリングモニターセンサーと高性能GPSサイクルコンピューター登場

ペダリングモニターシステムに新ラインアップを追加

ペダリングモニターセンサーは新形状、薄型化、Bluetoothに対応。スマートフォンと連携し、専用アプリ「Cyclo-Sphere Control App」を活用してこれまで以上に便利に機器の設定や情報取得がおこなえます。右送信機カバーには新色のレッドを採用。ユーザーの皆さんのご要望を受け、オプションで5色の右送信機カバーも販売を開始いたします。

 

新たにラインアップに加わるGPS内蔵高性能サイクルコンピューターSGX-CA600はSGX-CA500の通信方式に加え、Bluetooth通信に対応します。専用アプリである「Cyclo-Sphere Control App」で初期設定、データフィールドのカスタマイズやファームウェアアップデートが簡単におこなえ、他外部ツールとの連携により、外での実走、室内でのローラートレーニングと各シーンで多彩なライド、トレーニングの充実、利便性が向上します。

これまで同様本モデルを含む当社製のペダリングモニターセンサーとサイクルコンピューター「SGX-CA500」(既発売)、新製品「SGX-CA600」を組み合わせることで、ペダリング1回転ごとの力の効率を示す“ペダリング効率”、左右それぞれのペダリング1回転ごとの“パワー値”、 クランクの回転角度30度ごと(計12カ所)の“力の大きさと方向”をリアルタイムで表示・記録することができます。またSGX-CA600との組み合わせではペダリング効率、左右パワーバランスの判定機能を搭載。ペダリングの可視化をさらに進化させグラフ表示でトレーニングのモチベーションを高めます。

 

ペダリングモニターセンサーラインナップ>

■ペダリングモニターセンサー/SGY-PM930H
価格:129,600円
発売時期:11月下旬

 

■ペダリングモニターセンサー シングルタイプ(L)/SGY-PM930HL 
価格:74,800円
発売時期:11月下旬

 

■ペダリングモニターセンサー シングルタイプ(R)/SGY-PM930HR
価格:74,800円
発売時期:11月下旬

<ペダリングモニターセンサー「SGY-PM930H/HL/HR」の主な特長>
・SHIMANO社製クランクセット「FC-R9100」「FC-R8000」への取り付け対応
・左センサー薄型化で取り付けバイクを拡大
・ペダリングを可視化する。左右各々のクランクにかかる力の大きさと方向を回転角度30度ごとに計測
・SGY‐PM930H/SGX-CA600専用「Cyclo-Sphere Control App」を使用してスマートフォンでカンタン操作
・Bluetooth 通信&パワー送信   スマートフォンや外部トレーニングアイテムとの連携
・右送信機キャップの5色をオプション販売 SGY-PM910H/V/Z/ SGY-PM930Hシリーズ対応

 

 

GPSサイクルコンピューターラインナップ>

■GPSサイクルコンピューター/SGX-CA600
価格:36,800円
発売時期:2019年1月中旬

<GPSサイクルコンピューターSGX-CA600の主な特長>
・カラー液晶を採用&15種類のグラフ表示と250パターンのデータフィールドでペダリングスキル&パワーデータの可視化
・独自のスキルアップサポート
・ANT+, Wi-Fiに加えてBluetooth通信に対応
・マップデータ内蔵ナビゲーション機能搭載
・コーチングやグループライドをトレーニングの場へ 『ライブパートナー機能』
・充実のトレーニングメニュー作成
・外部トレーニングアイテムとの連携を強化

「Cyclo-Sphere Control App」を製品発売と同時にリリース

ペダリングモニターセンサーSGY-PM930H,サイクルコンピューターSGX-CA600の設定等スマートフォンで行える専用アプリをリリース。SGY-PM930Hではゼロ点校正、デバイス情報、ペダリングベクトル画面がリアルタイムに確認できるライブペダリングに対応。

 

p1301_appicon2x

●iOS版
SGY-PM930H 11月中旬
SGX-CA600対応予定 2019年1月中旬

 

●Android版
SGY-PM930H対応予定  12月下旬
SGX-CA600対応予定  2019年1月中旬

 

詳細は公式ウエブサイトをチェックしよう。

 

「pioneer(パイオニア)」
http://pioneer-cyclesports.com/jp/

RANKING

page top