NEWS

2019/2/18 更新

ビンディングを歩きやすく!ワールドサイクルからアップヒール登場

ビンディングシューズの歩きにくさ、すべりやすさ、摩耗しやすさを、一挙に解決。
ロード用ビンディングシューズって歩きにくいですよね。もちろん歩きにくいのがいいのであればSPDシューズにすればよいのですが、私たちのようなロードバイクが好きな人は、ツーリングだからと言ってわざわざペダルとシューズを付け替えたりはしません。
ツーリング中にお洒落なカフェに立ち寄るときも、輪行で駅の階段を上り下りするときも、話題のラーメン屋さんで半ちゃんセットを食べるときも、滑りやすい路面でシューズが滑らないか細心の注意が必要です。わかってはいてもなかなか改善することのできなかったこの問題、この商品が解決しました。
何度も設計とテストを繰り返しながら、製品の利便性と安全性、そして最適な高さを模索し続けました。また軽量化も重要な課題です。少し雑なように見えるかもしれない部分にも二重に段差を入れることで、全体的なデザインのバランスにも格別の気を使いました。
SIDIの純正クリートは上記の2種類があります。赤い部分の形状が異なりますが、シューズ側の土台の形は同じですので、本製品はどちらにも取り付け可能です。
既存品の弱点でもある耐久性の低さは、この製品に交換することで格段に高まります。もちろん経済的です。
歩行時の重心が分散されるため、ペダルクリートの摩耗を最小限に抑えます。
ちょっとだけ身長が伸びるのは、ボーナスです。

問:ワールドサイクル
http://www.worldcycle.co.jp/

RANKING

page top