NEWS

2019/3/15 更新

待望のディスクブレーキバージョン「フルクラム・レーシング3 DB」

ロードレースはもちろんグラベルにも幅広く対応

従来よりトレーニングからレースまで対応し、その優れた走行性能とコストパフォーマンスの高さからフルクラムホイールのベストセラーの一つだったRACING 3から待望のディスクブレーキ対応モデル「RACING 3 DB」が登場いたしました。カテゴリーを問わずあらゆるレベルのサイクリストに愛されるベストセラーオールラウンドホイールはその性能を損なうことなく、更にブラッシュアップされ新しい基準を打ち立てます。RACING 3 DBは、おそらく最も用途の広いアルミホイールセットで、リムブレーキモデルと同様に純粋なロードレースに使用することはもちろん耐久性と安定性、更に防塵性にも優れている為、グラベルライドや、アドベンチャーライドにもマッチする非常に用途の広いオールラウンドホイールに生まれ変わりました。

 

▼RACING 3 DB
税抜価格:¥91,000
タイヤタイプ:2-WAY FIT(クリンチャー/チューブレス)
タイヤサイズ:28″
適合タイヤ幅:23~42mm
重量:1,660g
リムマテリアル:6082-T6アルミニウム、R2切削加工
リムハイト:前後28mm
リム幅:23.8mm
インナー・リム幅:19mm
アクスル:HH15/HH12-100(F)、HH12-142(R)
スポーク:フロント21本(L14本-R7本)、リア:21本(L7本-R14本)、Two to Oneスポークパターン 、ステンレス製ダブルバテッド・ストレートプル
ニップル:アルミニップル
フロントハブ:アルミボディ+アルミ製オーバーサイズフランジ
リアハブ:アルミボディ+アルミ製オーバーサイズフランジ
ベアリング:カップ&コーン式
その他:プラズマHG FWボディー、アルミ製アクスル
重量制限(ライダー):109Kg
FWB バージョン:HG11、カンパニョーロ
※QRアダプターは付属しておりません。

優れた耐久性、安定性や防塵性はより快適で使いやすくより良いライディングを可能にし、高精度なカップ&コーンベアリングは非常に滑らかな回転を備えています。例えばRACING 3 DBはステンレススポークの効果でRACING ZEROよりも25%快適になっています。またプレミアムなT6グレードのアルミニウムで作られたリムの19mmのインナーリム幅はクリンチャータイヤ、チューブレスタイヤのどちらでも、より低い空気圧で走ることを可能にし、更によりワイド幅のタイヤを装着することが可能になります。この非常に汎用性の高い、真のオールランドホイールは、自分自身のライディングスタイルにマッチしたツールを探しているサイクリストにとってより良い選択肢の一つになることは間違いありません。

ディスクブレーキ仕様になりより高次元なR2切削加工を採用

上位モデルと同様ディスクブレーキの強力な制動力に耐えるTwo to Oneスポークパターンを採用しDBに最適化された設計

リアは駆動力をロスなく伝えるためにドライブサイドにオーバーサイズアルミフランジを採用

問:カワシマサイクルサプライ
http://www.riogrande.co.jp/

RANKING

page top