NEWS

2019/5/23 更新

抽選で30台限定! ブリヂストンサイクルがチームモデル「アンカー・RS9s」を発売

■RS9s Frame ・フレーム : PROFORMAT 3Pieces UHM-Carbon ・フレームサイズ / 販売数量 : 460mm / 10 本 490mm / 13 本 520mm / 5 本 550mm / 2 本 ・フレームセット重量 : 1,310g(490mm) ・フレームセット価格 : 370,000 円(税抜き)

■RT9 Frame フレーム : Aero HM-Carbon ・フレームサイズ / 販売数量 : S サイズ / 2 本 M サイズ / 1 本 ・フレームセット重量 : 1,830g (M サイズ / ステム、シートポスト除く) ・フレームセット価格 : 410,000 円(税抜き)

■XR9 Frame ・フレーム : 3Pieces HM-Carbon 27.5 ・フレームサイズ / 販売数量 : 420mm / 1 本 480mm / 2 本 ・フレーム重量 : 1,170g(420mm) ・フレームセット価格 : 230,000 円(税抜き)

「RS9s」変更点はチェーンステイを見直し、40gの軽量化

大きな変更点としてはリアのチェーンステイの剛性を見直し、40gの軽量化した点だ。
さらにデザイングラフィックも大きく変更されている。
注目はブリヂストンロゴをメインとしたデザインで、日の丸をモチーフに、日本チームとして世界に挑戦する精神を鮮やかな赤のラインで表現している。
市販モデルの黒ベースモデルよりも、赤と白を増やしてナショナルチームのイメージとなっている。

チェーンステイの積層を見直すことで剛性をアップしつつ、40gの軽量化を実現している

選手モデルはオリンピックマークが入るが、発売モデルはブリヂストンロゴが入る

近谷涼選手がコメント「踏んだ時の感覚がダイレクトになり、上りのダンシング、スプリントしたときに自転車の安定性がよくなりました。リアが飛んだりしていたところが、安定性が増して狙ったラインを走れるようになっています。新しいリアのチェーンステイの結果が表れています」

マーケティング担当の村河裕紀さんによると「今回変更したのはチェーンステイ。もともとチェーンステイについては肉厚の設計でした。さらに選手の要求により、リアのバランスの改善を求められたので、プリプレグ1枚ずつのレベルで改善しています。これにより重量も削ることができ40gの軽量化しています」という

問:ブリヂストンサイクル
www.anchor-bikes.com/

RANKING

page top