NEWS

2017/7/31 更新

【NIPPOヴィーニファンティーニ】ブエルタ・ア・ブルゴスに小林、西村が出場!

5日間の超級レースに小林海とトレーニーの西村大輝が出場

8月1日(火曜日)〜5日(土曜日)まで、スペイン北部ブルゴス県で開催される「ブエルタ・ア・ブルゴス(UCI2.HC)」にNIPPOヴィーニファンティーニが昨年に引き続き出場します。シーズン最後のグランツアー「ブエルタ・ア・エスパーニャ」の前哨戦になる大会で、今年も5つのワールドツアーチームをはじめ、11のプロコンチネンタルチームなど、非常にレベルの高い顔ぶれが揃います。また第3ステージと最終日の第5ステージに超級山岳での山頂フィニッシュが組み込まれており、タフな山岳レースです。

第5ステージのコースプロフィール

NIPPOヴィーニファンティーニはオールラウンダーのイウリィ・フィロージとピエールパオロ・デネグリを軸にしたチーム構成で、登坂に強いアレッサンドロ・ビソルティ、新人のニコラ・バジョーリ、そして日本からはスペインに拠点を構え、スペインをホームグラウンドとする小林海と、トレーニーとして加入したシマノレーシング所属の西村大輝がエントリー。

 

小林は高山病により「ツアー・オブ・チンハイレイク」をリタイアしていますが、練習拠点であるスペインに戻り、コンディションは復調。昨年、トレーニーとして初めて走った思い出深いレースに再び参戦します。また昨年はトレーニーながら、逃げに乗るなど活躍。1年間の成長を実感する意味でも、どんな走りをするか非常に楽しみです。そして、西村はトレーニーとして初めてヨーロッパツアー超級のステージレースに挑戦します。非常にレベルの高いプロレースとなりますが、持ち味を活かした走りが期待されています。

また「ブエルタ・ア・ブルゴス」開幕前日となる7月31日には、ワンディレースの「サーキット・デ・ゲッチョ」に出場。17kmの周回コースを10周回するレースで、フィニッシュラインが登坂区間に設定されているのが特徴です。

NIPPOヴィーニファンティーニ 出場選手

小林海
西村大輝(※トレーニー)
ピエールパオロ・デネグリ(イタリア)
アレッサンドロ・ビソルティ(イタリア)
イウリィ・フィロージ(イタリア)
ニコラ・バジョーリ(イタリア)
ホアン・ボウ(スペイン ※トレーニー)
監督:ヴァレリオ・テバルディ、ステファノ・ガルゼッリ

小林海

西村大輝

小林海のコメント
1年ぶりにスペインでレースを走る。特にブエルタ・ア・ブルゴスは、僕のNIPPOヴィーニファンティーニでの初レースだったので、とても思い入れがある。ここで納得の行く走りをし、良い流れを掴みたい。
西村大輝のコメント
ついに待ちに待ったスペイン二連線を迎える。NIPPOヴィーニファンティーニのトレーニーとして走れる可能性が生まれたときから、今大会が私の初戦になることは聞いていた。トレーニングや減量など、準備は抜かりなく行ってきた。今、持てる力を全て振り絞り、チームから良い日本人選手がやって来たと思って頂けるように死力を尽くしたい。

 

●レース情報
73rd Circuito de Getxo ‘Memorial Ricardo Otxoa’(サーキット・デ・ゲッチョ)
開催期間/2017年ヨーロッパツアー1.1
開催国/スペイン(日本との時差7時間)
レース距離/170km

公式サイト www.puntagalea.com/
ハッシュタグ#VueltaBurgos

 

Vuelta a Burgos(ブエルタ・ア・ブルゴス)
開催期間/2017年ヨーロッパツアー2.HC
開催国/スペイン(日本との時差7時間)

 

公式サイト www.vueltaburgos.com/
ツイッター www.twitter.com/vueltaaburgos
ハッシュタグ #VueltaBurgos

page top