NEWS

2017/8/7 更新

【Team ユキヤ通信 No.71】 キッテルやサガン、デュムランなど豪華メンバーが出場「ビンクバンクツアー」

出場選手もスターぞろいで今年も世界チャンピオンのペーター・サガン(BORA – hansgrohe)をはじめ、リオオリンピック金メダリストのヴァン・アーベルマート(BMC Racing Team) 、ジロ・デ・イタリア総合優勝で地元オランダのスターとなったトム・ドュムラン(Team Sunweb )、リオオリンピック金メダリストのヴァン・アーベルマート(BMC Racing Team) 、今年のツール・ド・フランスで区間5勝のマルセル・キッテル(Quick-Step Floors)らが出場する。

西日が差し込む時間帯に登場したBAHRAIN・メリダ。新城もかなりまぶしそうだが、名前がコールされ声援に応える。なぜか新城の時だけポディウムキッズたちが振り返っていた
photo Miwa IIJIMA

 

昨年、良い感触でこのレースを走った新城は
「今年のコースはリエージュ~バストーニュ~リエージュのコースやアムステルゴールドレースなど、 1Dayレースとしてもキツイコースを走るので、ステージレースとしてはかなり厳しいコース設定 になっているように感じる。自分が好きなタイプのコースなので、春のクラシックで落車などで思うように走れなかったぶん、もう一度チャンスをもらったと思って、思い切り走ります。サンセバスチャンが終わってかも回復のために調整してきたので、それがうまくいっていれば、良い結果が付いてくると思う。」
と、レースの展望と、抱負を語っています。

第1ステージはBreda › Venray (179.7k)、レースは13日までの7日間で開催される。

page top