NEWS

2017/8/9 更新

【NIPPOヴィーニファンティーニ】初開催のコロラド・クラシックに小石祐馬らが出場

初開催となる4日間の超級ステージレースに小石祐馬が出場

「ツアー・オブ・ユタ」に引き続き、NIPPOヴィーニファンティーニはアメリカ・コロラド州にて初開催される「コロラド・クラシック(UCIアメリカツアー2.HC)」に参戦します。コロラド・クラシックは8月10日〜13日まで、全4ステージで競われる大会で、第1、第2、第4ステージが起伏のある周回コースを使用しており、第3ステージのみデンバー市街をスタート/フィニッシュ地点として、2つの山岳ポイントを越える山岳ステージ(獲得標高約2000m)になっています。また周回コースを使用した第2ステージも起伏の差が大きく、ステージを通した獲得標高は2230mとなっています。

本大会にはアメリカ籍のBMCレーシングチームやキャノンデール・ドラパックなど4つのワールドツアーチーム、そして5つのプロコンチネンタルチームなど全16チームがエントリーしています。
NIPPOヴィーニファンティーニは、7月31日から8月6日までアメリカ・ユタ州で開催された「ツアー・オブ・ユタ」と同メンバーで挑みます。アップダウンのあるサーキットレースはエースのマルコ・カノラが得意とするコース設定で、「ツアー・オブ・ユタ」最終ステージの区間優勝を弾みに、さらなる勝ち星を重ねるべくチームは一致団結して戦います。

NIPPOヴィーニファンティーニ 出場選手

小石祐馬
マルコ・カノラ(イタリア)
イヴァン・サンタロミータ(イタリア)
アラン・マランゴーニ(イタリア)
ジャコーモ・ベルラート(イタリア)
ダミアーノ・チーマ(イタリア ※トレーニー)
監督:マリオ・マンゾーニ

小石祐馬のコメント
「アメリカ2連戦の2つ目のレース、4日間のレース。コースはサーキットが多いので、長い登りがあるユタより向いていると思う。チームの仕事をこなしつつ、チャンスを狙って行きたい。応援よろしくお願いします!」

Colorado Classic 2017(コロラド・クラシック)

開催期間/2017年8月10日(木曜日)〜8月13日(日曜日)
カテゴリー/UCIアメリカツアー2.HC
開催国/アメリカ(日本との時差 ー15時間)

 

公式サイト coloradoclassic.com
フェイスブック https://www.facebook.com/ColoradoClassicPro/
ツイッター https://twitter.com/CoClassicPro
ハッシュタグ #ColoradoClassic

8月10日 Stage 1 Colorado Springs 150.4km
8月11日 Stage 2 Breckenridge 103km
8月12日 Stage 3 Denver 130km
8月13日 Stage 4 Denver city circuit 120.1km

page top