NEWS

2017/8/14 更新

【Team ユキヤ通信 No.78】石畳と冷たい雨の過酷な第6ステージ

スタート前、エースのガスパロットの背中を押す新城
photo Miwa IIJIMA

 

レースを終えた新城は
「雨に打たれた1日だった。 逃げにのるために、序盤から積極的に動いたが乗れなかった。 もう少しのところまでは行ったんだが…。今日も50km近くもアタック合戦が続き、半分の距離も行かないうちに脚はいっぱいいっぱい。更に雨で寒い。 昨日よりも登っていないのに、残り30kmでメイン集団から遅れてしまった。でも、その時点でメイン集団も50人ぐらいしか残っていなかった。 最後はエネルギー切れでメイン集団からも遅れて一人で10kmも走る羽目になってしまった。 明日はフランドルクラシックで使われる、登り石畳の周回。 昨年も走ったが、最後のサーキットはキッツイ、キッツイ周回。なんとか最後に良いところを見せたい。」
と、語っている。

page top