NEWS

2017/8/31 更新

UCI女子ワールドツアーで與那嶺が快挙!Boels Rental Ladies Tour第2ステージで敢闘賞を獲得!

「ああ、いい仕事ができたなぁ」と実感

私が住んでいるオランダで行われるワールドツアー、そして、第5、第6ステージは自宅のすぐ近くでレースが行われます。今日は武井コーチと決めて、積極的に攻める。チームオーダーもある程度自由にと言うこと。それを決めてレースに並びました。

 

スタート直後からアタック合戦の後、スキを突いて20km地点付近からアタック。追走を誘発させたかったのですが、プロトンは様子見だったのでスルスルと独り旅。昨年のドーハの世界選手権の時のように、単独の逃げは得意です。

 

風も強く、うまくフォームを維持しながらタイムギャップを稼ぎました。次の展開に向け余力を残しながら。追走の2名が80km過ぎに追いついてきたのですが、うまくローテーションが回らなかったので100km過ぎのKOM山岳ポイントでテンポで踏み、そこから独り旅。
あとはタイム差を考えながらステージ優勝に向け、FDJチームを信じて進みました。

photo Miwa IIJIMA

photo Miwa IIJIMA

ラスト2kmを切った時点で吸収されましたが、レース後、多くのGood Job!を貰えて「ああ、いい仕事ができたなぁ」と実感した次第です。
ワールドツアー 初めての表彰台。本当はステージ優勝が欲しかったのですが、敢闘賞もそれと同じぐらい、賞賛をいただけました。
世界選手権に向け、身体にも刺激が入り、気持ちもいい形で乗り始めています。残り4つのステージ。楽しく攻めて行きます。応援、よろしくお願いします!

page top