NEWS

2017/9/11 更新

EQADS(エカーズ)が国内外のレースで活躍!「ボルタ・バレンシア」×「JBCF全日本トラックチャンピオンシップ」速報

ボルタ・シクリスタ・バレンシア(9/7-10)

第1ステージでは、新城雄大がステージ優勝&リーダージャージ獲得!岡篤志が2位、渡邉歩がスプリント賞を獲得。続く第2ステージは雨澤毅明が山岳賞ジャージ獲得&ステージ9位。渡邉歩はスプリント賞を堅持。第3ステージは、岡篤志がステージ2位。チームはステージチーム賞を獲得&雨澤が山岳賞を確定。横山5位、石上11位。第4ステージとなった最終日は小野寺玲がステージ2位。日本U23はステージ優勝1回、2位3回、山岳賞、総合スプリント賞を獲得し、絶大な存在感を示した。

【レース情報】
-レース名:
『第7回ボルタ・シクリスタ・プロバンシア・デ・バレンシア(9/7-10)』
-カテゴリー:プロアマオープン
-期間:2017年9月7日(木)-10日(日)
-距離:全4ステージ=総走行距離525.2km

レースレポートはこちら

JBCF 全日本トラックチャンピオンシップ(9/10)

浜田大雅がポイントレースで優勝!ロード&トラックの両立が功を奏す

<レース後の浜田大雅によるコメント>
「伊豆ベロドロームでのレースは初で、そもそもトラック競技自体も一年前が最後な事もありスタート前は恐怖心もありました。しかしスタートしてからはレースに集中し、Jプロツアーを走っている選手を主に注意しながら電光掲示板に表示されるポイントを確認して走りました。後半に追い上げられる場面もありましたが、勝つことが出来ました。引率下さったスタッフの皆様、応援くださった方々、本当に有難うございました(浜田大雅)」

【レース情報】
-レース名:
『第48回 JBCF 全日本トラックチャンピオンシップ』
-カテゴリー:「E1」(浜田大雅)
-期間:2017年9月10日(日)
-距離:男子ポイントレース(30km)<決勝>120周、12スプリント
-開催地:伊豆ベロドローム

レースレポートはこちら

page top