NEWS

2017/10/29 更新

豪華イベント盛りだくさん!「弱虫ペダルSTARLIGHT CROSS in CYCLE MODE」開催

スターライトクロス・レースの見どころ

サイクルモード本会場の幕張メッセから徒歩8分、幕張海浜公園Gブロックに作られる特設コースが会場です。本大会で4回目となる今回、年々エントリー数が伸びて来ていましたが、遂にエントリー開始48時間で募集定員に達するクラスが出てきて、注目の高まりを実感しております。大会最初のレースはキッズレース、シクロクロスレースに参加している親御さんに連れられ、気迫に満ちた競り合いは大人顔負け、将来が楽しみな選手でいっぱいです。また昨年まではナイトエンデューロとして開催されていましたが、仮装した参加者が多いことを慮って、より仮装映えする日中に移動し、人気のイベントとなっています。

ナイトレースの直前に行われる、弱虫ペダルシクロクロスライド。作者の渡辺航先生と比較的安全な特設コースをパーレドするライドイベントです。参加するのは応募者40名弱。弱虫ペダル公式ウェアを着て渡辺航先生と一緒になって走る最高の瞬間です。ライドが終わってからの撮影会はまるで熱狂的なファンのオフ会を呈しています。また渡辺航先生からのファンサービスも欠かせません。

今回UCI化されたコースは、昨年までと違って逆回りの時計回りになりテクニカルな部分はそのままに、よりレース展開が激しくなるよう、ダイナミックなコースレイアウトとなっています。キャンバーの続くスリッピーなコース、技術のある選手は飛べるような急登りが2か所、2連シケイン、選手の技の見せ所が各所に盛り込まれています。16:40以降はあたりが暗くなり始め、コースに照明が灯ります。弱虫ペダルライド、Women Elite、Men Eliteと、最終レースに向けて、音楽と光の演出により、観客とシクロクロッサーが一体となり盛り上がっていきます。
女子最高峰のWomen Eliteには海外で活躍するトップロードレーサーの與那嶺選手をはじめとするライダーがリストに入っています。男子最高峰のMen Eliteには、今シーズンJCXで1勝している小坂光(宇都宮ブリッツェン)、ホームで迎え撃つ前田公平(弱虫ペダル)、関東の強豪選手は軒並み勢揃いし、現全日本チャンプ沢田時(ブリヂストンアンカー)が遥々関西から遠征してきて、ここ幕張で東と西の頂上対決が繰り広げられる。そんなきらびやかにライトアップされたメインレースに目が離せません。
一般参加も含めると630名以上がレースに参加するスターライトクロス。参加する人も観戦する人も楽しめるイベントとなっています。

●アウトドアバイクデモ
11月4日、5日はスターライトクロスで使用したコースを全開放し、ウインクレル株式会社は、Santa Cruz Bicyles Stigmataや、東京サンエス株式会社はJFFシリーズを、CANYON はINFLITE CF SLX / EXCEED CF SLXを、メリダ株式会社も多数準備予定で試乗を試すことができます。サイクルモード内で発行する試乗パスを共通パスとして使用することができます。国内でもここまで本格的なオフロードバイク試乗会を行われるのは珍しく、カタログに載っている自転車を思う存分楽しむことができます。
もちろんですが、動きやすい恰好、ペダル、シューズ、ヘルメットを持参することをお勧めします。

●3hサヴァイブエンデューロ
11月4日の楽しみはちょっと変わった3時間エンデューロ、60分、90分など規定時間に達した時に規定周回数に達していないとレースを降ろされてしまうハラハラドキドキなレース。周回カウントも自分たちで記入していくセルフエンデュランスとなっています。長時間フルコースを走り続ける機会があまりない為、体力自慢が集結しています。

●MC・ミュージック
MCを担当するのは、Japan CupやJBCF、MTBレースでおなじみのMCアリー&MCチョコ。ミュージックDJもアリー率いるTeam REALが担当します。軽快なミュージックに合わせて、経験豊富なMCアリー&MCチョコが選手の情報、レース展開を実況します。ナイトレースには欠かせない強力なMCで会場を盛り上げます。

●フード、ドリンク
スターライトクロス名物の海外ビールを今年も用意しています。おすすめはベルギー産なのに「ニンジャラガー」です。特に注目なのはメインイベントの直前、エリートクラスの試走時間帯(16:00〜16:45)にハッピーアワーを行います。通常600円のところ3〜400円の特別価格で提供いたします。またフードも楽しみな一つで関西クロスではおなじみの「タベルナエスキーナ」は、タコライスやカレーなど、シクロクロス定番のメニューをそろえています。チャンピオンシステムがプロデュースするCROSS COFFEEが暖かいコーヒーとビールを提供してくれます。その他変わり種メニューや甘い物を準備してお待ちいたしています。他にも何店舗か出展予定です。

 

●オフィシャルグッズ
スターライトクロスではオフィシャルグッズを販売しています。数量限定、早いもの勝ちです。
サイクルジャージ:8000円(税込み)
サイクルキャップ:2000円(税込み)
Tシャツ:2000円〜

 

●メーカー・ブース出展
スターライトクロスでは、ブース出展を3日間行っています。完成車メーカーからオーダーウェア、タイヤ、ケミカル、シューズ、までシクロクロスやオフロードに関する出展を行っております。参加観戦しながら、商品をみたり、試乗したり、楽しむことができます。出展ブランドは下記の通りです。
Champion System、IRC Tire、KONA、Canyon、NorthWave、LAKE、OnebyESU、Muc-Off、fabric、TITANOS、MERIDA

 

●キッズバイクフェス&パンプチャレンジ
2日目、土曜日からパンプトラックの機材を取り入れたスプリントレース開催し日曜日の午前中から小学生未満のキックバイクのレースも併設します。ペダルのないキックバイクを果敢に操る、親子で楽しめるイベントも併設してています。

 

 

問:スターライトクロス実行委員会
http://starlightcross.com/

RANKING

page top