NEWS

2018/5/17 更新

ITU 世界パラトライアスロンシリーズで谷真海選手が優勝

■谷選手 コメント
「守りに入らないレースをしようと心に決めており、途中で力を抜かないことを意識し最後まで走り切ったので、苦しかったです。バイクパートの強化には時間は掛かると思っており、まだスピード維持の面で課題があるなと感じています。いろいろなことが大会では起こるので、いかに焦らず、諦めずに走るかということに尽きると思います。」

 

詳しい大会結果はこちらをチェックしよう。
http://www.jtu.or.jp/news/2018/180512-1.html

 

問:ブリヂストンサイクル
http://www.bscycle.co.jp

RANKING

page top