NEWS

2018/7/2 更新

【第1回JBCF広島クリテリウム】スプリントを制した窪木が勝利

初開催の広島クリテリウムを窪木一茂が制する

今年初開催となる広島クリテリウム。会場は広島駅から車で30分ほどの場所にある商工センター内の公道に設定された1周1.7kmのコース。アルファベットの「T」字を描くように周回するコースは、3つのヘアピンと1本の長いストレートを含む。フラットコースゆえにハイスピードでのレースが期待された。
前日とうって変わって夏の暑さの中のレースとなったP1クラスタは、コースを30周する51km。

レースの合間に行われた一般サイクリングでは多くの参加者が集まった

スタートセレモニーでスタートラインに揃った松井一實広島市長とコース近くの保育園の子供達

P1クラスタ スタート

スタート直後からハイスピードな時間が続き、集団の人数は周回が進むごとに減っていく。逃げがなかなか容認されないままレースが後半に入った17周目、山本大喜(KINAN Cycling Team)、雨澤毅明(宇都宮ブリッツェン)、谷順成(VICTOIRE広島)の3人が先行する。メイン集団との差は15秒ほどまで開くが、シマノレーシングやマトリックスパワータグが集団の先頭に立ち、それ以上差が広がらないようコントロールする。
残り10周を切ると、チームブリヂストンサイクリング も加勢して追走。谷が遅れて2人になった逃げ集団との差はじわじわと縮まり始める。

アジアチャンピオンジャージを着る山本大喜(KINAN Cycling Team)を先頭に行く逃げ集団

レース終盤、2人になった逃げ集団

残り5周、吸収を嫌った山本大喜が単独で先行。5秒ほどの差を維持して粘るが、残り3周で吸収。最後は前日に続き集団でのスプリント勝負となり、窪木一茂(チームブリヂストンサイクリング )が優勝した。

窪木一茂(チームブリヂストンサイクリング )が優勝

<結果 P1クラスタ 51km>
1位 窪木一茂(チームブリヂストンサイクリング) 1時間22分26秒
2位 中島康晴(KINAN Cycking Team) +0秒
3位 黒枝咲哉(シマノレーシング) +0秒
4位 大久保陣(チームブリヂストンサイクリング) +0秒
5位 横山航太(シマノレーシング) +0秒
6位 織田 聖(弱虫ペダルサイクリングチーム) +0秒

Jプロツアーリーダー 窪木一茂(チームブリヂストンサイクリング )
U23リーダー 織田聖 (弱虫ペダルサイクリングチーム)

表彰式の後はシャンパンファイト

ルビーレッドジャージは窪木一茂(チームブリヂストンサイクリング )

Jフェミニンツアー(JFT)

10周17kmで行われたFクラスタは、1周目から唐見実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム)がペースアップし、集団が分断される。2周目には早くも独走態勢に入り、そのまま最後まで逃げ切って優勝した。

Fクラスタ スタート

前日に続き、唐見実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム)が逃げ切り勝ち

<結果 Fクラスタ 17km>
1位 唐見実世子(弱虫ペダルサイクリングチーム) 30分51秒
2位 西加南子(LUMINARIA) +33秒
3位 下山美寿々(CORRIDORE BIORACER)  +34秒

Jフェミニンリーダー 伊藤杏菜(Live GARDEN BICI STELLE)

Jエリートツアー(JET)

12周20.4kmで行われたE1クラスタは2組に分けて行われた。1組は日野凌羽(松山城南高等学校自転車競技部)が優勝。2組は伊藤翔吾(eNShare Cycling Team)が優勝した。

1組 日野凌羽(松山城南高等学校 自転車競技部)が優勝

2組 伊藤翔吾(eNShare Cycling Team)が優勝

<結果 E1クラスタ 20.4km>
■1組
1位 日野凌羽(松山城南高等学校 自転車競技部) 33分53秒
2位 廣本凌也(Team Kermis Cross) +0秒
3位 藤田涼平(サイタマサイクルプロジェクト) +0秒
4位 渡邊諒馬(松山城南高等学校 自転車競技部) +0秒
5位 雑賀大輔(湾岸サイクリングユナイテッド) +0秒
6位 石井祥平(アーティファクトレーシングチーム) +0秒

■2組目
1位 伊藤翔吾(eNShare Cycling Team) 33分57秒
2位 齋藤友一(バルバレーシングクラブ) +0秒
3位 満上 亘(VC FUKUOKA(エリート)) +7秒
4位 寺崎武郎(バルバレーシングクラブ) +8秒
5位 渡邉正光(Link TOHOKU) +8秒
6位 塩崎隼秀(松山城南高等学校 自転車競技部) +秒

Jエリートツアーリーダー 石井祥平(アーティファクトレーシングチーム)
Jプロツアー第12戦
第1回JBCF広島クリテリウム
日付 2018年7月1日
開催地・コース 広島県広島市西区商工センター内特設コース(1.7km/1周)
距離 51km(P1)、17km(F)、20.4km(E1)、17km(E2)、13.6km(E3)
文/写真 JBCF 一般社団法人全日本実業団自転車競技連盟
http://www.jbcf.or.jp

page top