NEWS

2018/7/9 更新

ジロ・ローザ 第1ステージTTT 與那嶺選手は各国のTTチャンピオンと健闘

耐えて耐えて、上手くまとめることが出来ました

2018 » 29th Giro d’Italia Internazionale Femminile (2.WWT)
Stage 1 (TTT) » Verbania › Verbania (15.5k)
AVSP 48.7km/h
7th 18m25s +39s
GC 34th +39s
https://www.procyclingstats.com/race/giro-d-italia-femminile/2018/stage-1

 

10日間のステージレース。初日から総合に影響するTTT。チームは7名でのスタートです。
メンバーはトラック世界選手権のパシュートメダリストとアルカンシェル各国のTTチャンプ。。。時速50kmで進むチームタイムトライアル。武井コーチからは「上手く走ろう、出しきらずに」と言われますが、出し切らないと一瞬で千切れます。。。

前日までの練習では、皆が気持ちよくローテーションを出来るゾーンに中々入らず、メンバーもスタッフも多くのストレスを感じていました。
そしてレース当日。安定のイタリアGiroクオリティのロジスティックにチームは大混乱。ドタバタと準備をして、とにかく無事これ名馬を誓いスタートしました。

 

スタートしてすぐに時速50kmでの巡航。ドドドドドと牛のように進むチーム。ひたすら我慢。ローテーションも回しながら耐えます。皆が全力を尽くします。が。気づくともう五人しか残っていません。これ、私がドロップすると大変なことになる。。。なぜならチームタイムトライアルは4人目のゴールタイムが全体に反映されます。耐えて、耐えて。ドロップ出来ない。耐えて。耐えて。そして無事にゴール。

7位 39秒差 微妙な順位。。。まずは怪我なくスタートが切れたことにホッとしています。
ライブ映像はこちらで見ることができます。
https://www.facebook.com/PMGliveSport/videos/1724803767575410/
30分すぎからWiggleです。

 

明日は120km平坦ステージ。ですが、コースマップを見る限り危険なアップダウンも多そうです。一瞬でも気を抜くと大変なことになります。
http://www.girorosa.it/

 

 

Elisaのフォローを最優先しながら、日々丁寧に、無事これ名馬でゴールを目指します。

全てを力に変えて

與那嶺 恵理

RANKING

page top