NEWS

2018/8/31 更新

グランフォンド世界選手権開幕、個人TT日本人最高位は岩島選手

日本人最高位の岩島啓太選手。ニセコクラシックでは1位を叩き出したが、ノーマルバイクにDHバーだけ、ディスクホイールもないという不利な条件での参加となった

岩島さんの話では「TTでは最終鋭角コーナーを攻めすぎて落車してしまい、大幅にタイムロスしてしまいましたが、昨年よりは世界のトップに少し近づいた実感はありました。 幸い怪我は大したこと無かったので、ロードレースは再びトップを狙っていきます!」という。ロードレースに期待だ

RANKING

page top