NEWS

2018/9/1 更新

グランフォンド世界選手権リレーで日本チームは9位

ゴール後の中尾さん、中鶴さんの話では「上位チームの圧倒的な強さを身に染みて感じました、中でもイタリアは圧巻でしたね」とのことだ。

圧倒的な強さで優勝した地元イタリアだが、バイクの規定違反で失格となった

  日本から参加した2チーム ●日本チーム1 左から西谷稔子 西谷雅史 中尾峻 中鶴友樹  ●日本チーム2 成毛千尋 早瀬憲太郎 蓑原由加里 井口耕二  

いよいよ9月2日にロードレースが開催される

ロードレースのコースは130kmで獲得標高1900mのコースだ。

今年は19/34歳カテゴリーにニセコクラシックで総合優勝した岡泰誠さん、2位の紺野元汰さん。そして35/39歳カテゴリーにニセコクラシック総合5位の岩島啓太さん、45-49歳カテゴリーにはニセコクラシックカテゴリー2位の中鶴友樹さん、さらにイタリアでプロとしても活躍した阿部良之さん、50/54歳カテゴリーにはオーベストの西谷雅史さんなどが参戦する。

 

(PHOTO:長島純郎)

RANKING

page top