NEWS

2016/11/10 更新

NIPPO所属のマリーニが今季3勝目!

第4ステージでスプリントを制して区間優勝を挙げたニコラス・マリーニ Photo : ツアー・オブ・タイフーレイク

ツアー・オブ・タイフーレイクはWuxi(无锡)でのプロローグを皮切りに、連日熱戦が繰り広げられています。今季最終戦として出場しているNIPPO・ヴィーニファンティーニは福島晋一監督のもと、第1ステージでマリーニが区間2位、第2ステージで区間3位と表彰台に上る好成績が続いていました。

Wujiang(呉江)の高速道路を使用して開催された第4ステージは、117kmの平坦ステージで、リーダーチームであるチームグスト、第1、第2ステージを制しているウィリエール・サウスイーストらが主導権を握る形でレースが進み、ゴールスプリントの展開となりました。マリーニのゴールスプリントに狙いを定めていたNIPPO・ヴィーニファンティーニは、抜群のチームワークを発揮し、マリーニが風上から、同年代のライバルであり、これまでに2勝挙げているヤコブ・マレツコ(イタリア、ウィリエール・サウスイースト)を捲り、嬉しい区間優勝を掴みました。

●ツアー・オブ・タイフーレイク 出場メンバー
石橋 学(日本)
山本 元喜(日本)
ダニエーレ・コッリ(イタリア)
リカルド・スタッキオッティ(イタリア)
ニコラス・マリーニ(イタリア)
エドワルド・グロス(ルーマニア)
監督:福島 晋一

配信元:NIPPOヴィーニファンティーニ
http://teamnippo.jp/

page top