NEWS

2017/8/8 更新

ワットバイクやズイフトも導入! 大阪初「サイクリングジム」が生野区にオープン

サイクリストのためのトレーニングジム

UCI(国際自転車競技連合)唯一の公認トレーニングバイク、国立スポーツ科学センターでも導入されている「Wattbike」(ワットバイク)を6台導入、一般的なスポーツクラブにあるエアロバイクと異なり、トレーニング機能の充実と空気抵抗で負荷をかけて、限りなく実走感に近い感覚を実現化しています。また、Zwift(オンラインサイクリングアプリ)も導入し、世界のサイクリングコースをバーチャルリアリティーで楽しんだり、レースに参加したりとインドアサイクリングでも飽きることなくトレーニングが出来る。
現役のロードレーサーによるトレーニングセミナーや、自転車ショップとのコラボレーションで自転車の乗り方指導等も行われる。また、スミスマシン、ケーブルマシンやダンベル等のトレーニング機器も完備し、パーソナルトレーナーも常駐。有酸素運動であるサイクリングと合わせて、ボディメイク、運動不足解消、鍼灸整骨院併設なので腰痛や膝痛のリハビリをしたい人にもオススメ。

 

問:株式会社ソレイユきよら
URL:http://oikebashi.com/

page top