バイシクルショップガイド
注目ショップ

なるしまフレンド神宮店

旬なアイテムがびっしりと揃う広い店内

オフィス街の中心地からもアクセスが身近ななるしまフレンド神宮店には、平日でもサラリーマンがスーツで通う姿が目出つ。店内には、天井まで整然と並べられた最新の人気ブランドバイクやホイールの数々、店内を見渡せばサイクルライフを豊かにする小物やスモールパーツ、工具、ケミカルまで一回りでは見切れない程のアイテムに溢れている。

なるしまフレンド代表の鈴木淳さん かつてはトップアマチュアレーサーとして知られた。

神宮店店長の藤野智一さん 穏やかな口調で正確且つ安心感のある接客対応は評判が高い。

イベント情報

自転車に乗り始めたばかりの初心者には嬉しいとなる「パンク修理講習会」は人気の講座。店舗での自転車またはホイールを購入された方を対象に無料で案内しているが、一般の方の受講も受け付けている(受講料¥1000)
その他、週末を使って行われる輪行講習会、テラスを使った試乗会や洗車の講習会、神宮店を起点にしたクラブラン、サタデーカフェライド、トライアスロン練習会など魅力あるイベントが目白押しだ。

BGフィット導入について

「物販だけでなく、アドバイスなどソフトを売りにして来たなるしまフレンドなので、今の時代の流れで最新のソフトのコンテンツであるフィッティングシステムというのを導入していこうという考えが元々ありました。サドルやハンドルなど多くの形状、寸法のラインナップを常時揃えているお店の強みを生かして、フィッティングにすぐに対応出来る商品が必ずあり、アドバイスしていけるサービスが出来るのも良い所ですね。」なるしまフレンドの販売スタッフであり、BGフィットのフィッターの小林浩史は語る。

なるしまフレンド 神宮店のBGフィットは、現在電話及び店頭にて予約を受付けている。
※いずれもなるしまフレンドHPより、Webフォームにてご案内の予定有り
料金:2万円(税別)
TEL:03-3405-9614
担当:小林浩史(神宮店スタッフ)

詳細は、なるしまフレンド BGフィット専用サイト
http://nalsimafrend-bgfit.com/

BGフィットを受けるにあたり、お客様のライディングスタイル、目標やライドの頻度などの環境面は勿論、過去の疾病や故障があったケースも踏まえた再故障の可能性を最小限に抑えたフィッティングを組み立ててくれる。

骨格の特徴や柔軟性、筋肉量など、身体的特徴を多くのアセスメントテストを行いながら検証して行く。バイク上でのフィッティングを行う為の大切な情報となる。

BGフィットを受けてみて

田中忍さん「BGフィット自体は3年程前から聞いていました。昔ロードに乗っていて、最近再び走る様になったらフォームが崩れていて分からなくなっていたんですね。若い頃とは力量も身体の硬さも違いますし、ここでひとつちゃんと見てもらおうと訪れました。非常に細かく身体の動きを測定して頂き、新しいフォームを手に入れました。週末外に走りに行くのが愉しみです。」

BGフィットについて

「変な姿勢で乗っているとその癖が強くなってしまい、バイクコントロールが上手く出来なかったり、故障の原因にもなり得ます。癖が無いうちに正しいフォームを手に入れて欲しいというのが本望です。そういった意味で初心者や、ブランクのある方は勿論、気になる箇所がある方まで幅広く対応していけるのがBGフィットです。身体の動きに大きな無理がある場合は、サドルやハンドルを変えて頂く事もありますが、なるべくはお客さんの愛用品を生かした状態でのフィッティングを行う方針です。」

ヒストリー

ロードレーサーに拘りプロショップとして創業42年を迎えたなるしまフレンドは、100坪の敷地に人気ブランドの完成車60台、ロードフレームも60本、車輪50セットを常時展示販売している。週に500人近いお客さんが来店する人気店で、パーツやウェア類などのアクセサリー、工具、ケミカルまで豊富なラインナップを揃えている。中でも印象的なのが店舗奥の広いメカニックスペース。6名のメカニックが修理や組み立て作業を忙しく行っている。

「清潔感のある商品ブースと程よい工房感が一緒になっているのが魅力ですかね。コテコテのプロショップと見られがちですが、実際は初心者や女性の来店が非常に多い。初心者がステップアップ出来る環境を作ろうと、第3土曜日にパンク修理の講習会や輪行講習会などを定期開催しているんです。これがまた人気がなんですよ。」と穏やかな笑顔で語る店長の藤野智一さん、言わずと知れた全日本選手権ロードを制した元プロ選手だ。

42年の歴史を持つなるしまフレンドは、ショップを経営する以前から現会長の鳴嶋英雄氏がレースを主体に活動するクラブチームを運営していた。クラブチーム「なるしまフレンド」が誕生してからは、現在まで述べ1000人以上の永久欠番のクラブ員を抱えて来た。現在でも毎週末クラブランが行われ、イベントライドを組めば100人以上のライダーで賑わう程だ。名物の鳴嶋会長直筆のクラブニュースは、クラブ員たちを見守る目線で書かれた痛快な文章に引き込まれる(現在は、ブログにて継続中)。「海の青と陸の黄色をイメージ」したカラーリングは現在でもクラブジャージとして継承されクラブ員にした親しまれている。

スタッフ紹介

神宮店に務める社員数は12名。平均キャリア10年のベテランスタッフが迎えてくれる。特に豊富な経験を生かしたスタッフからのアドバイスはサイクルライフを充実させてくれると評判で、スタッフの横にお客さんがついて談笑をする姿を見る事も多い。「分からないものは売らないというスタンスなんです。だからお店に置いてある商品はスタッフが実際に使用し厳選された物を並べています。選ぶのに困った際は是非担当のスタッフに気軽に聞いて欲しいですね。」
気軽に通えて頼りがいのあるサイクルショップ。それがなるしまフレンド神宮店の魅力だ。

 

★平均して10年のキャリアスタッフ
★お客さんと共感出来るものを揃えたロード専門店
★メカの稼働率が高いのもショップの特徴

 

所在地:〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-35-2
アクセス:外苑前駅から徒歩7分
電話番号:03-3405-9614
営業時間:12:00~19:30
定休日:水、木

信頼のあるメカニック技術が光るメカニック技術チーフ 小畑郁さん

素敵な笑顔に雰囲気が明るくなるチーフメカニック 小西裕介さん

神宮店唯一の女性スタッフである今井みち子さん。ウェア部門を得意とする。

始発で輪行日帰りライドを得意とし、輪行講習会の講師も務めるメカニック 佐藤正一さん

サングラスやウエアに詳しく、落ち着いた接客から信頼感も高い販売員の小林琢磨さん

自らもトライアスロンに取り組んでいてトライアスロンの知識が豊富な、BGフィッタ―の小林浩史さん。

アクセスマップ

page top