バイシクル特集

2018/3/19 更新

シューズセレクション2018 [02] SIDI-シディ

サイズ展開が豊富で日本人にも合う
イタリアンメイド

1970年代からサイクリングとモーターサイクルシューズの製造に乗り出したシディは、その品質の高さからトップアスリートの信頼を勝ち取るとともに、彼らからのフィードバックを元にした製品作りで進化を続ける。
日本人にもフィットするワイドラストのメガシリーズや、女性向けのモデルなど、豊富なラインナップとカラーバリエーションはホビーレーサーからプロまで幅広く支持されている。2018年モデルはエントリーモデルとして「アルバ」が登場。上位モデルゆずりの機能を備え、コストパフォーマンスにも優れている

MODEL

SHOT MATT

ショットマット/4万3000円(税抜)

シディ独自のクロージャーシステム「ダブルテクノ3プッシュ」を採用。ロスのないフィット感を実現。またパンチングとメッシュ加工が施されたアッパーと、開閉機能を備えたヴェントカーボンソールによって、強度と通気性を両立している。これまでのグロス(光沢)モデルに加え、2018年モデルとしてマットカラー5バリエーションが追加

SPEC

◎サイズ:40〜45(ハーフサイズあり)、46
◎カラー:マットブラック/レッド、マットブラック/イエローフルオ、マットブラック/ライトブルー、マットホワイト/イエローフルオ、マットホワイト/ライトブルー

※通常カラーもあり(ホワイト/レッド、ホワイト/ホワイト、ブルースカイ/ブラック、ブライドイエロー、マットブラック/ホワイト)

※各サイズ、カラーに関しては販売店より問い合せ可

◎重量:293g(サイズ43)

くるぶしやかかとのフィット感を高めるアジャスタブル・ヒールリテンション・システムは後続からの被視認性も向上

走行中でもフィッティング調整が容易なダブルテクノ3プッシュ。調整用ダイヤルをセンターに配置することで均一な締め付け感が得られる

MODEL

ALBA WOMAN

アルバウーマン/1万8500円(税抜)

ビビッドな配色が目を引くウイメンズモデルは、単にサイズだけでなく、女性特有の甲が高めで幅の狭い足型に合わせた専用設計となる。またテクノ3システムは微調整が可能なので、快適なフィット感が得られ、レース中でもすばやい調節が可能。補強されたヒールカップも高効率を支える機能だ

SPEC

◎サイズ:36、37〜39(ハーフサイズあり)
◎カラー:ブラック/ブラック、ファクシア/ホワイト、ホワイト/ホワイト
◎重量:302g(サイズ39)

旧モデルに比べ、カーボン繊維の含有率を増やすことで、剛性と耐久性・耐候性を高めたミレニアム4ソールを採用する

MODEL

ALBA

アルバ/1万8500円(税抜)

昨年までのLEVELを発展させた2018年モデル。モデルチェンジに伴い、キャリパーバックルを採用した従来モデルから、テクノ3システム+ベルクロクロージャーに変更。軽量化とともにフィッティング性能も向上。アウターソールも素材の変更などでより高精度なペダリングを可能にしている

SPEC

サイズ:36、37、38~45(ハーフサイズあり)、46
カラー:ブラック/ブラック、ブラック/レッド、ホワイト/ブラック/レッド、ホワイト/ホワイト、イエローフルオ/ブラック
◎重量:334g(サイズ42)

足の甲への負荷を軽減するソフトインステップ3に、ダイヤルによる微調整とレバーによるリリースが可能なテクノ3システムを組み合わせる

page top