バイシクル特集

2018/5/21 更新

編集部員が生インプレ!スマホマウントキット ‐QUAD LOCK クアッドロック‐

BIKE KIT FOR IPHONE 7/8

特許申請中のクワッドロックシステムが強力な固定を約束。レインポンチョや、取り付け用ラバーリング、タイラップ(取り付け予備用)が付属する

BIKE KIT FOR IPHONE 7/8

DATA

7800円(税抜)

●対応機種:iPhone7、8

●マウント対応径:φ25〜40mm

●付属品:取り付け用Oリング大2本、小2本、タイラップ2本、レインポンチョ

●ほか同シリーズ対応機種:iPhone5シリーズ以降のモデル、ギャラクシーs7エッジ以降のモデル

ハンドルやステムの上に スマホをガッチリ固定できる!

現在、サイクリストにとってスマホのナビ機能は必須!そのスマホをハンドルまわりに設置するマウント&ケースに、高品質なニューモデルが加わった!
オーストラリアのプロダクトデザイナー、クリス・ペーター氏が開発した「クアッドロック」。特許申請中の4点ロック構造による強靭な固定力と耐久力が光る、最新スマホマウントキットだ。はめる際は軽く押しつけて、45度傾けるだけでカチッと固定。外す際は青い部分を押さえながら、やはり45度傾けるだけ。その固定力は高く、なんと80kgもの荷重をかけても外れないというから驚き。
今回試したiPhone7/8用のほか、別機種にも対応する展開もある。付属品や別売りのアイテムも含めてその性能をチェック。

ケースとマウントのロック部分を嵌合させて、縦横自由に固定可能。外すときは、青い部分を下に押さえつけるようにしながら45度傾ければいい

スマホのケースそのまま固定なので、画面の上や横にカバーやアームがない。そのまま触れられるので操作感も通常どおり。見た目もスマートだ

別売りの「アウトフロントマウント」(4400円/税抜)。ハンドル前にスマホを位置できる。ハンドルやステムの空きスペースを確保。向きを変えれば撮影もできそう

付属のレインポンチョを被せれば防水仕様に! 接触感度に大きな差は出なかったが、指紋が少し残りやすい気もした。だが「別売り」ではなく「付属」なのはうれしい

【TESTER’S IMPRESSION】想定以上の強力固定! 別売りマウントがオススメ!

さっそくステムへ付けてみた。ゴムリングをギューッと伸ばしてマウントを設置。そのマウントとケースの嵌合部分をカチッ。なるほど簡単だ。そのままガタガタとわざと悪条件の道を走ってみた。じつは嵌合部分ではなく、マウント&ステムがズレるのでは?と疑っていたが、どちらも微動だにせず。合格!

別売りのバイクマウントは見やすさとハンドルスペースの余地を生み出す。大きなサイコンは干渉するかもしれないが、ミニベルや薄めのサイコンなどは設置可能。付属のレインポンチョを使えば雨天でも使用可能で、少し指紋が付きやすかったが、よく考えると画面上に雨粒が落ちているはずなので問題なしだ。その高品質ゆえに価格はやや高めだが、「安定感と安心感を買う」と考えればじゅうぶん納得できる。

TESTER・ハマダ
TESTER・ハマダ
サイクリング&ツーリング系編集部員。スマホのグーグルマップにはお世話になりっぱなし。背面ポケットからスマホを取り出す際に、誤って地面に落としたことは1、2回ではないダメ人間。あ、ナビを見る際は一時停止しましょうね

page top