バイシクル特集

2018/5/15 更新

ロードバイクヘルメット選び「ABUS アブス」-ヘルメットコレクション2018-

あらゆるシーンで空力特性を最適化する

ライディングにおけるライダーの天敵、風。高速で走り抜けるロードバイクの世界では、その抵抗が大きな問題だ。空気抵抗の低減は現代レースの最重要ファクターといえるが、自由自在に形を変えて襲ってくるのが風であり、時々刻々と変化するシーンにおいて、さまざまな角度や速度でつねにライダーを苦しめる。

そこに新しい視点で一石を投じたのが「アブス」だ。周知のとおり、1924年に創業したドイツの一流ロックブランドである。アブスがなぜ?その性能は?

これまでもシティ用ヘルメットは展開していたが、じつは本格的なロードレース用を開発したのは初めてというアブス。ブランドとしての新境地を開拓するにあたり、共同開発に携わったのがチームモビスターだ。

トッププロが求める性能を、独自のアイデアで具現化したのがこのゲームチェンジャー。流麗なフォルムと革新的機能をみごとに融合し、新参者らしからぬ圧倒的存在感を放っている。最大の特徴は「マルチポジションデザイン」という、どんな姿勢や速度で走っても空力特性を最適化するデザインだ。そして、強制冷却機能をもつ大きなエアフローや独自のストラップ、エアロヘルメットながら2
70gという軽さもポイントだ。

「セキュリティーに最も必要なのは品質だ」と語ったのは、アブスの創始者だ。そのポリシーを胸に今日もプロダクトを作り続けているアブス。最高の品質で頭部を守り、誰よりも速くゴールラインを突破するというミッションを最高のかたちでクリアしてくれるヘルメット。間違いなく今年のレースシーンを、そしてあなたのサイクリングライフを変える「ゲームチェンジャー」になるだろう。

ABUS GAME CHANGER
空力性能を徹底追及した革新的フォルムの威力

ABUS GAME CHANGER

アブス・ゲームチェンジャー

2万6400円(税抜)

チームモビスターやエンジニア、デザイナーによって生み出された、アブス初の軽量エアロロードモデル。どんなシーンでも優れた空力特性を発揮し、アブスマルチシェルインモールド構造によって最高レベルの安全性を確保。スタイリッシュなデザインも注目だ。JCF公認

SPEC
■サイズ:M、L
■カラー:ベルベットブラック、ポラーホワイト、モビスターチーム
■270g(M)、290g(L)

FRONT

REAR

SIDE

流行のエアロデザインでありながら、スタイリッシュなフォルムと抜群の通気性を両立。後部にはアイウエアをホールドするドックを搭載する

Detail

1/前方からの空気を積極的に取り入れるエアチャンネル

2/特別設計のフローストラップは風切音が少なく快適

3/計算しつくされた溝により、ヘルメット内を空気が効果的に流れる強制空冷技術

4/角度に関係なく、どの姿勢でも優れた空力特性を発揮するシェルデザイン

Other color

page top