バイシクル特集

2018/10/22 更新

【ディスクブレーキ ロードバイク】SHIMANOシマノ/ディスクブレーキシステム

105ディスク登場!ディスクブレーキの流れはここまで来た!

これまでもディスクブレーキがラインナップされていたデュラエースやアルテグラに加えて、幅広いユーザーからの支持を集める105シリーズにも油圧式のディスクブレーキが追加された。
小さな力で安定した制動力が得られる油圧式ディスクブレーキは、上級者にもメリットの大きいプロダクトだ。しかし、それ以上に初級者に有効といえる。それだけに多くの完成車に搭載される105にディスクブレーキが追加されたことは大きな意味を持つ。
普及グレードとはいえ105のディスクブレーキに搭載されているテクノロジーは、上位グレードで培ったものだ。制動力やコントロール性、放熱性などは、それらに匹敵する性能を確保している。
また多くのライダーが使用することを考慮して、ショートリーチ仕様のデュアルコントロールレバーもラインナップに加わっていることに注目したい。

レースからロングライド、ツーリングまで、天候や路面状況を問わずに安定したコントロール性能を発揮する105のディスクブレーキは、すべてのライダーの味方となるものだ。

【POINT1】
シマノ105のディスクブレーキ新登場

これまで同等グレードのものはグループ外で展開されていたが105の名を冠したものは、R7000シリーズが初登場。デュラエースなどの上位グレードから受け継ぐ小ぶりな形状のデュアルコントロールレバーは操作性に優れ、確実な変速とブレーキングが可能となる。キャリパーやローターも放熱性を高めた

SM-RT70
価格:2678 円(160 mm/税抜)

放熱性に優れたアルミ素材をステンレスで挟み込んだアイステクノロジーを採用。ブレーキの温度上昇を軽減して、長時間の下り坂でも優れた制動力を保つ

BR-R7070
価格:5970円(フロント L02Aレジンパッド/税抜)
5733円(リア L02Aレジンパッド/税抜)

フラットマウント対応のキャリパーには、放熱性を高めるラジエーターフィンを設けたアイステクノロジーパッドを採用。耐久性も高められた

ST-R7020
価格:4万3498円(左右セット/税抜)


内部にマスターシリンダーを備えながら、機械式レバーと比較しても遜色ない大きさのデュアルコントロールレバー。操作性を高めストレスがない

【POINT2】
R7000シリーズでは、手の小さい人に向けたレバーも

105のみに設定されるのがショートリーチタイプのST-R7025だ。レバーの形状も通常のものと比べて、指がかかりやすいようボリュームを持たせたシェイプとし、女性など手の小さなライダーでも無理なく操作できる。パッドコンタクト後のストロークが短くてすむディスクブレーキだけに、このモデルのメリットは大きい

ST-R7025
価格:4万3973円(左右セット/税抜)

よりハンドルバーから近い位置にブレーキレバーが配置されるデザインを採用。手の小さなライダーも高速時や荒れた路面などで安心してブレーキングができる

【POINT3】
DURA-ACEはツール・ド・フランスで6勝した実績

開幕前に正式にディスクブレーキが解禁された今年のツール・ド・フランス。積極的にディスクブレーキを投入したチームも多かった大会だった。第2・5・13ステージで優勝したボーラ・ハンスグローエのペテル・サガンをはじめとして、105の上位モデルであるデュラエースのディスクブレーキコンポーネントは、合計で6つの勝利を重ねた

【POINT4】
シマノ純正ディスクブレーキ用ホイールも多彩にラインナップ

トップレベルのレーサーが使用するハイエンドモデルから、エントリーグレードまで、幅広いラインナップを誇るシマノのディスクブレーキ用ホイール。バイクの走行性能を最も左右するパーツともいえ、上級モデルへのグレードアップなど、チューンナップアイテムとしても楽しめる

WH-RS770
価格:4万3009円(フロント/税抜)、5万130円(リア/税抜)

25mmから38mm幅のクリンチャータイヤに対応するディスクブレーキ専用ホイール。ツーリングからグラベル、舗装路から未舗装路まであらゆる条件に対応

WH-R9170-C60-TU
価格:14万7818円(フロント/税抜)
17万3247円(リア/税抜)

カーボンディープリムを採用したデュラエースグレードのホイール。平地レースで性能を発揮する。チューブラー仕様の軽やかな走行感も特長だ

WH-RS370
価格:1万2270円(フロント/税抜)
1万3411円(リア/税抜)

天候を問わず優れた耐久性と信頼性を発揮する。19mmハイトのアルミリムは45mm幅までのタイヤに対応して、さまざまな用途で使用できる

page top