バイシクル特集

2018/10/26 更新

日向涼子の「やっぱり坂が好き!」山梨県 御岳昇仙峡

黄金色に染まる昇仙峽に
走りに行ってみませんか

史跡に囲まれた甲府駅の北口から山へと伸びる県道104号へと入り、徐々に上りが始まったかと思えば、3kmすぎから傾斜が増してその先の千代田湖までは一気に標高を上げていく感じです。
道は広く路面もキレイなので走りやすく、途中に展望スペースもあるので、小休止を入れるのもいいかもしれません。

標高700mほどに広がる御岳昇仙峡。
甲府市街から続く昇仙峡ラインは、起伏の変化に飛んだルートで飽きがこない

千代田湖を通過して7kmすぎに今回のメインルート「昇仙峡ライン」へと合流。ここからは緩やかなアップダウンの連続で、本気のクライマーにはやや物足りないかもしれません。でも、初心者は足を軽く休ませながらマイペースで楽しめるでしょう。

コース序盤5km地点にある展望スペースからは、甲府市街が一望できる。
少し上っただけで景色がひらけるのは山に囲まれた甲府ならではの特徴です

日本の特別名勝にも選ばれている昇仙峡は、いくつもの直立した岩壁がそそり立っていて、その光景は大迫力!

山間を抜けるルートはトンネルも多いですが、目の前が明るく開けたと思ったら奇岩が登場!美しい渓谷美を横目に眺めながら昇仙峡ヒルクライムを満喫していきます。
最後は荒川ダム方面へ右折してゴール地点は荒川ダムの石碑前。標高差は500mlほどながら、距離は16km近くあり、健脚からビギナーまで楽しめる懐の広さが魅力の峠です。

今回のゴール地点でもある「荒川ダム」。15㎞登ってきた先に広がる広大なダムの迫力に達成感もひとしお。

ダムカードをゲット!
荒川ダムに隣接する管理事務所ではダムカードももらえるので、ヒルクライムの記念にゲットしよう

10~11月は、ちょうど紅葉もまっ盛り。紅葉ライドを楽しみつつ、チャリたぬ君のいるカフェで非日常を感じながら昇仙峡ヒルクライムを満喫しましょう!

チャリたぬ君を発見!
山梨県内に生息しているチャリたぬ君と昇仙峡ライン沿にある「カフェ テロワール(Cafe Terroir)」のお店前で遭遇しました。 「サイクル天国やまなし」のマスコットは、ヘルメットとボトルを抱えた本格的なサイクリストたぬき!?
このチャリたぬ君は、色違いで山梨県内に7匹います。すべて会いに行ってみよう!

【RECOMMEND SPOTS】カフェ テロワール

サイクリストカフェとして人気急上昇中!
昇仙峡ロープウェイなど昇仙峡の中心エリアから少し上った先の道沿いにあるカフェ「テロワール」。
巨峰、シャインマスカット、桃など山梨の旬なフルーツをぜいたくに使ったパフェやピザ、サンドイッチなどを楽しめます。
池には鯉が泳ぎ日本庭園を思わせるお店は、多くのサイクリストが休憩に訪れる

■カフェ テロワール
山梨県甲府市猪狩町479
営業時間:10〜17時(不定休)
TEL.070-3222-8672

【RECOMMEND SPOTS】民芸茶屋 大黒屋 荒川ダム店

荒川ダム湖畔でヒルクライム後のランチに最適
熟成された田舎味噌とカボチャがからみあった甲州ほうとうや、伝統の御岳そばなど、荒川ダムまでのヒルクライムをがんばった後のランチにオススメ。 団子やあんこ餅などの甘味もあるので、ちょっとした補給の立ち寄りにもイイ感じ。これからのシーズンは熱々のほうとうがたまりませんね!

■民芸茶屋 大黒屋 荒川ダム店
山梨県甲府市高町454-3
営業時間:9時30分〜18時(第2第4火曜休み)
TEL.055-287-2158

【COURSE MAP】

昇仙峡ラインは甲府駅の北側にありますが、今回は甲府駅南口にある甲府城の山手御門前からスタート。 信玄公の本拠地である甲府には駅前の甲府城はじめ多くの史跡が点在しています

甲府駅北口から続く県道104号に入ると上りが始まります。 8km手前で昇仙峡ライン(県道7号)に合流します

昇仙峡ラインは中盤以降トンネルが連続します。どれも短めですが、ライトの点灯を忘れずにしましょう

標高813m、荒川ダムが今回のゴール地点です

【BIKE & WEAR】

【BIKE】
CANYON ENDURACE WMN CF DISC 8.0
キャニオン エンデュレース ウィメン CFディスク8.0(完成車)

40万9000円(送料・梱包料別)

ドイツ郊外のコブレンツに巨大な本社工場を構える、創業2002年の新興ブランド「キャニオン・バイシクル」。
強豪モビスターチームをサポートし、グランツールでの活躍も目覚ましく、今年の世界選手権ではバルベルデをアルカンシェルへと導いています。サイクルウエアブランドのラファともパートナーを組み、レーシーなイメージだけでなくオシャレで大人なイメージも持ち合わせています。

今回のモデルは、イギリスのサイクルウエアブランド、ラファが手がける女性サイクリストのためのイベント「ラファ100」を記念した特別グラフィックの100台限定モデルです。
ジオメトリーや剛性はもちろんパーツアッセンブルまで女性にフィットするように仕上げており、実際に走ってみると、とにかく走り心地が最高でした。28Cのタイヤの恩恵もあって路面のショックが伝わってきにくく、女性向けの適度なフレーム剛性が、長く走り続けやすい印象です。

彼女や奥様に「ロードバイクに乗って欲しいなあ」という男性は、自分が好きなモデルだけでなく、女性向けモデルも選択肢に入れてみてください。きっと、ロードバイクの楽しさに気づいてもらえると思います。
エンデュレースWMN CF SLディスク 8.0 LTDもそんなきっかけを作ってくれる一台でしょう。

問:キャニオン・ジャパン www.canyon.com/ja

【WEAR】RAPHA
問:ラファ・ジャパン www.rapha.cc/jp/ja

※今回着用のアパレルは2018夏モデルです。FWモデルはホームページをチェック

RIDER PROFILE
Ryoko Hinata


モデルでサイクリスト。ゲストライダーやMCなどマルチに活躍中。フランスとイタリアの欧州グランフォンドを完走。おおつち新山高原ヒルクライム総合2位、東京ヒルクライムOMIステージ優勝など、男性も顔負けの実力をもつ。書籍に「<坂バカ式>知識ゼロからのロードバイク入門」(SB新書)、「日向涼子のヒルクライムナビ」(エイ出版社)など。シュルーモデル事務所所属。公式ブログ「サイクルコンシェルジュ」で日々の活動レポートを更新中

page top