バイシクル特集

2019/2/19 更新

メンテも輪行もこれでばっちり! 前後輪の着脱をマスター【ロードバイクの乗り方】

GUIDE 1

前輪の外し方

前後輪を外す前にチェーンやギヤの汚れが足につかないよう、チェーンの逆側に立とう

ホイールの外す前にクイックリリースを開放して、クリアランスを広げる

前輪の着脱はハンドルの上に上体をかぶせるようにして行うと作業しやすい

人差し指でクイックリリースの先を固定し、親指でレバーを開く。回してさらにゆるめる

エンド先のツメを越えるほどゆるんだら、前輪を押さえてハンドルを上げる

GUIDE 2

前輪のはめ方

フォーク両端とハブの両端がそろうように前輪を押さえてフォークを差し込む。クイックリリースは親指の付け根で少し力を加えて締め付けるくらいの固さで倒す

GUIDE 3

後輪の外し方

前輪を外している場合は、トップチューブをつかんでフレームを持ち上げ、脱着のポジションをとる。外しやすいようにキャリパーブレーキのクイックリリースを開放すると着脱しやすい

リアはあらかじめトップギヤ(一番外側のギヤ)に落としておくと、車輪の着脱がスムーズになる。タイヤを地面に設置して安定したら後輪のクイックリリースを倒す

車体を少し持ち上げる。クイックシャフトの先端がリアメカを通るとき、チェーンが絡まないようにして外す

リアメカとチェーンの間からクイックシャフトが外れたら、フレームと後輪を分離して、これで完了!

GUIDE 4

後輪のはめ方

トップチューブをつかみながらホイールをはめる

リアメカのプーリーがトップギヤの真上に来るようにポジションを構える。そのままトップギヤにチェーンを乗せれば、はめる準備は整った

外側のプーリーの付け根を下方向に押してやると、滑り込むようにホイールがはまる

後輪のセンターが出ているかを確認して、クイックリリースを倒す

Teacher
管洋介
AVENTURA CYCLING 代表

国内外で50ステージレースを経験してきた競技歴22年のベテランロード選手。バイシクルクラブではインプレッションやモデルのほか、ライディングアドバイスや連載も執筆。2017年よりアベントゥーラサイクリングを立ち上げ、自転車スクール講師としてイベントやコミュニティでのテクニカルコーチも務める。また、プロフォトグラファーとしても活躍する。

 

(出典:『大人のロードバイク教科書』

page top