バイシクル特集

2018/5/9 更新

ヒルクライムにお薦め!軽量ホイールインプレッション –DEDA ELEMENTI デダエレメンティ SL30-

セラミックベアリング採用の
イタリアン軽量ホイール

ハブにはエンデューロ・セラミックベアリングを、リムにはワイドチューブラータイヤに対応する25㎜幅を採用する、まさに決戦用ホイールがこのSL30だ。とくにレースで究極の軽さを狙う場合、リムの構造上チューブラータイヤに軍配が上がる。
プロ選手やヒルクライムの上位ライダーはその軽さからチューブラータイヤを選ぶものも多い。このSL30も前後ペアで1290gと軽く、さらにリアのスポークパターンに2:1を選ぶことにより横剛性も高く、ヒルクライムで圧倒的な性能を発揮する。これだけのスペックを持ちあわせていながら、20万円を切る値段は魅力的だろう。

ハブボディーは6061アルミ製で、CNC削りだし仕上げで軽さと高剛性を実現。ステンレスエアロストレートプルスポークをABS セルフロックニップルと組み合わせている

ハブには高精度を誇る、高価なエンデューロ・セラミックを採用することで、転がりの軽さを実現

SL30

SL30/18万9990円(税抜)

DATA

■リム:フルカーボンチューブラー ■リムハイト:30mm ■リム幅(外):25mm ■対応スプロケット:HG(10、11S)、カンパニョーロ ■スポーク:ステレスエアロストレートプル ■スポーク数:F18本、R24本 ■ハブ:6061アルミニウムボディ、エンデューロ・セラミックベアリング ■付属品:クイックリリース、ブレーキパッド、ホイールバッグ■重量:1290g(ペア)

page top