バイシクル特集

2019/2/7 更新

BONTRAGER・イオン200RTバイクライト / フレアRTリアバイクライト【TEST ME】

日中でも2㎞先から視認できる!

デイタイムランニングライトとして、トレックが開発したライトシリーズの最新版。日中に究極の被視認性を発揮するために専用デザインされた。
フロントライトは、クリーL EDにより200ルーメンの高出力。これをコンパクトなボディーに凝縮している。リアライトは、最大90ルーメンの点灯パターンとなる。こちらは前作より30%パワフルで20%長持ちする。また36%小型化。どちらも日中でも2㎞先から視認できる。また周囲の環境に合わせて明るさを自動調節する内蔵ライトセンサーを備えている。ガーミンやボントレガーアントプラスデバイスとの接続でバッテリーチェックやワイヤレス操作も可能だ。

より安全のための機能を凝縮した日中点灯用ライト

サイクリストがドライバーから視認される最善策は、日中でも視認できるライトを使うこと。トレックのサイクリストへの安全に対する思いが凝縮された、小さくても大きな効果があるライトだ

パワフルなUSB充電式。マイクロUSB充電ケーブルが付属。雨の日でも安心して走れる防水性能を高めたUSBポートとなっている

クイックコネクトブラケットで簡単にハンドルなどに装着できる。エアロハンドルに対応した、ブレンダ―対応バーマウントのオプションもあり

コンパクトなボディに考えうるデイタイムランニングライトの機能を凝縮。装着しても目立たない小ささで、バイクのフォルムをジャマしない

リアライトもシートポスト用のクイックコネクトブラケットが付属。バッテリー残量が5%以下になると30分間点灯するセーブモードとなる

INFO
BONTRAGER・イオン200RTバイクライト / フレアRTリアバイクライト
6944円(税抜)
【フロント】●重量:32g ●点灯モード:200LM-1.5時間、100LM-3時間、5LM-14.5時間、ナイトフラッシュ-30時間、デイフラッシュ-12時間 ●防水規格:IPX7
【リア】●重量:33g ●点滅モード:90LM-6時間、45LM-12時間、5LM-15時間点灯モード:25LM-4.5時間、5LM-13.5時間 ●防水規格:IPX7

 

TESTER’S IMPRESSION

小さくても明るく万能なデイライトの決定版!

トレックがサイクリストの安全のために提唱する、デイタイムランニングライトの最新版だ。 日中でも視認されるために照射を強め、フラッシュでは変化する明るさや注意を引きつける点灯パターンを持つ。また2㎞先からも見えるという被視認性は、ある意味ナイトライド用のライトより明るいといえる。じっさい離れて見てもたしかに目立つ。ドライバーから見て、サイクリストがいると認識させるのに十分だ。
日中点灯用として専用デザインされたライトだ。夜間に使用してみた。あまり明るくないサイクル用ライトとして売られている製品より、はるかに明るい。しかし明るさの質が目の前の道を照らすものとは違うような気がした。街中では十分と思われたが、本格的なナイトライドには、夜用のライトを併用したい。
ともかく、日中でも使うことで安全性を飛躍的に高めるライト。これを点灯させて走ることで、何も起こらず走れるということが、すばらしい効果といえる。

TESTER
ニシヤマ
通勤で使っている自転車に装着されているのは、あまり明るくないダイナモライト。そして、リアはガードについたリフレクター。クルマに対してあまり積極的なアピールをしておらず、今後はより安全性を高めたライト装備を検討中

6

問:トレックジャパン www.trekbikes.com
TEXT:西山貴之(編集部)PHOTO:廣瀬友春
(出展:『BiCYCLE CLUB 2019年3月号』TEST ME)

page top