バイシクル特集

2019/3/14 更新

ULAC・タロン XD【TEST ME】

指紋認証でロック解除ができる!

シリコンロックで有名なユーラックが、世界初の指紋認証自転車対応U字ロックを発売!
当然これまでのアナログキー使用や、3~4桁ロックナンバーの動作は不要になり、指1本での開錠が可能に。認証数は最大20なので、個人のみならず家族でも共有可能だ。
リチウムポリマーバッテリーを内蔵し、フル充電で2200回ものロック&オープンができる。
本体は防滴仕様で、指紋識別口にはホコリや汚れを寄せ付けないスライドキャップが付いている。
また電池残量が少なくなるとブザーが鳴り、LEDが点滅する。
万が一充電不足の際も、緊急充電マイクロUSBを搭載。または付属の機械式キーでの開錠も可能だ。
U字型のシャックルはシリコン&アルミ合金採用で、切断の危険性を下げながらフレームへの傷付きを防ぐ。

自転車対応として世界初の指紋認証。「新しい時代の安全」を象徴!

親指を軽く押し当てるだけでロックが開錠される。まさに未来のロックシステムだ! 認証登録は最大20パターンまで可能

本体のほか、緊急充電マイクロUSBと機械式キーが付属。万が一の事態を避けるマージンだ

指紋認証はひとつめの指で「まっすぐ、やや横向き、指先近く」など複数パターン、そして別の指でも複数パターンを記憶させよう。感度良好

最後の手段、機械式キー。使う機会は少なそうだ

付属のUSBケーブルで、ポータブル充電池からの充電も可能になっている

INFO
ULAC・タロン XD
9800円(税抜)
●最大指紋認証登録数:20 ●カバー素材:シリコンモールド ●シャックル内寸サイズ:74×128㎜ ●重量:563g(本誌実測) ●リチウムポリマーバッテリー内蔵 ●付属:機械式キー、充電用USBケーブ

 

TESTER’S IMPRESSION

まだ「重い」!それでも進化を歓迎する

実物を手に取ると、手になじみながらもパーツを傷つけないシリコンの感触、……そして563gの重み。偽りなく言えば「ロードバイクの軽快な走り」とは不釣り合いな重量ではある。しかし、ロックとは太ければ太いほど、重ければ重いほど安心・安全が高まるものだ。
一般的なUSB充電後、付属の説明書を読み、5分でセットアップ完了。親指の指紋パターンを8つほど設定する。まずは自転車にU字を回さない状態で試して開錠成功を確かめてから、実際に車体へロック。サイズ的にホイールとフレームチューブ一本のごく近い箇所でのロックが可能。親指を付けると「ウィーン」という動作音で無事開錠できた。もちろん他人の指紋では開錠しない。充電警告アラーム機能や緊急用USB充電の対応、さらにはアナログキーまで準備されているなら、とりあえず「開かなくなる」はないはず。
563gは確かにまだ重い! だがこの新しい「安全」は、まさに時代の最先端。同シリーズのさらなる拡充を望みたい。

TESTER
ハマダ

元ショップ店員の編集部員。ふだん使用しているロックは、細身の円形ワイヤータイプと、やや太めのコイル状タイプ。シチュエーションによって使い分けている。過去に自転車本体を盗まれたことが2度ほどある。悲しい思い出だ

6

問:ジェイミスジャパン http://jamis-japan.com
TEXT:浜田幸紀(本誌) PHOTO:宮田幸司
(出展:『BiCYCLE CLUB 2019年4月号』TEST ME)

page top