バイシクル特集

2018/2/12 更新

JR千葉駅ペリエ千葉「チバコトラボ」で房総半島サイクリングの魅力を発信中!

この「チバコトラボ」とは、千葉の暮らしの魅力を「コト」を通じて発信しようという、5つの常設ショップとイベントスペースからなるスペシャルエリア。そのイベントスペース「LOUPE」を使って、房総半島の新しいサイクリングの魅力をアピールしようと、B.B.BASEとラファがタッグを組んだのだ。
期間中はラファのスタッフが常駐。ウエアを実際に見て購入もできるほか、B.B.BASEの車内に設置されている専用ラックのモックアップが展示され、訪れる者を鉄道と自転車の新しい旅へといざなっている。またこれからロードバイクに乗ってみたい人たちが、必要な情報を共有できるスペースともなっている。
週末にはここを使ってトークショーやワークショップが開かれる予定になっているほか、B.B.BASEを使ったラファによるライドイベントも開催されるなど、楽しさ満載だ。ぜひ一度訪れてみよう!

 

B.B.BASE+Rapha ポップアップストア
期間:2月15日(木)~3月2日(金)
時間:月~土10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
場所:JR千葉駅直結ペリエ千葉・チバコトラボ3F
問い合わせ先:ペリエ千葉 TEL.43-307-5223(LOUPE)

チバコトラボWEBサイト
http://chibakoto.perie.co.jp

「B.B.BASE(ビー・ビー・ベース)」とは…… 千葉県房総エリアでのサイクリングを気軽に楽しんでもらうため、自転車を折りたたまずにそのまま乗車できる新しい列車。JR東日本千葉支社が取り組む房総エリアでの「コトづくり」推進の一環として、都心から近く豊かな自然と温暖な気候に恵まれる「ちば」の強みを生かしたスポーツツーリズムを目指す。これまでも展開されていた209系電車を用いたサイクルトレインよりも快適で、かつ利用しやすい設計とサービスが魅力。

page top