バイシクル特集

2018/8/16 更新

【グルメde北関東】前橋 サイクリングコースガイド

あらゆる要素が凝縮された

サイクリストのメッカ

日本屈指のヒルクラム大会「まえばし赤城山ヒルクライム大会」は、前橋合同庁舎付近から赤城山頂の赤城山総合観光案内所までの20km超を走る人気イベントだ。前橋は首都圏からアクセスしやすく、大きな盛り上がりを見せているが、じつはもともとロードバイクとの関わりが強いエリアだ。

群馬県を代表するプロショップのタキザワサイクルや、Jプロツアーチームの群馬グリフィンのホームとして知られ、自転車乗りのメッカとして長い歴史を育んできた。前橋駅のそばにあるヤマダグリーンドーム前橋は、かつて世界選手権を行った会場で、近くには自転車お守りや交通安全のお祓いをしてくれる前橋東照宮もある。また、群馬グリフィンの選手が愛するという、前橋名物の焼饅頭も忘れてはならないグルメだ。

せっかく前橋を走るのなら赤城山を上るのがオススメだが、時間や体力に自信がない人なら山の麓まで走るだけでも十分楽しめる。重要文化財の臨江閣など、観光スポットとしての見どころもたくさんあるので、さまざまなプランニングができる。

おすすめスポット情報

赤城山のヒルクライムをメインに、周辺のサイクリスト向きスポットを巡るロングコース。ヒルクライムを除いて比較的平坦かつ短いコースに設定したり、サイクルトレインを使って行動範囲を広げたりもできる。駅前にあるジャイアントストア前橋や前橋駅前天然温泉ゆ~ゆも活用するとより楽しめる

SPOT 01

自転車で交通安全祈願

前橋東照宮

1624年創建、1871年に埼玉県川越市から移築された。前橋に来たら交通安全お守りを忘れずに。お土産にもオススメ

DATA

群馬県前橋市大手町3-13-19

http://www.toshogu.net/maebashi/

SPOT 02

大河ドラマゆかりの重要文化財

臨江閣

2017年にリニューアルして創建当時の姿を取り戻した、大河ドラマ「花燃ゆ」ゆかりの歴史的建造物。近代和風の木造建築は必見

SPOT 03

世界選手権も行われた

ヤマダグリーンドーム前橋

1990年に世界選手権自転車競技大会(トラック)が開催された場所。利根川のすぐ近くに立地し、群馬県庁を望む写真スポットとしてもオススメだ

DATA

群馬県前橋市岩神町1-2-1

http://www.greendome.jp/

SPOT 04

ヒルクライマーの必須スポット

赤城山

日本百名山のひとつに数えられ、前橋のロードバイク人気を加速させた。最大勾配9.7%だが、一定の勾配でチャレンジしやすいコースになっている

SPOT 05

ヒルクライム後の休憩スポット

ぐりーんふらわー牧場・大胡

北関東一大きい高さ22mのオランダ型風車が目印の道の駅。ゆったりくつろげる芝生は休憩にオススメで、軽食なども食べられる。見晴らしもいい

SPOT 06

焼きたてを食べたい群馬の名店

たなかや焼饅頭店 日赤前

群馬県を代表するプロライダー、狩野智也選手も通う焼饅頭屋。三代目の店主は狩野選手の先輩で、その気さくな雰囲気も人気の理由。焼きたてはまさに絶品

DATA

群馬県前橋市朝日町3-12-7

営/ 9:00〜18:00(なくなり次第終了)

休/水(祝日の場合営業)、元旦

ROUTE

JR前橋駅 → 前橋東照宮 → 臨江閣 → ヤマダグリーンドーム前橋 → 赤城山 → ぐりーんふらわー牧場・大胡 → たなかや焼饅頭店 日赤前 → JR前橋駅

距離:74.3km

獲得標高:1549m

サイクルトレイン

2両編成のローカル線、上毛電気鉄道では後方車両に自転車を乗り入れできるサイクルトレインを運行。利用者は年々増加中で、ヒルクライムに疲れても安心してライドできる

電車

東京駅 → 上越・北陸新幹線[ 約50分 ] → またはJR上野東京ライン[ 約2時間 ] → JR両毛線[ 約15分 ] → 前橋駅

クルマ

練馬IC → 関越自動車道[ 93.2km ] → 前橋IC → 国道17号[ 4.0km ] → 前橋市街

問い合わせ

前橋駅観光案内所(JR前橋駅構内)

Tel. 027-221-0167

前橋観光コンベンション協会

www.maebashi-cvb.com

Tel.027-235-2211

page top